2018年04月27日

剛力彩芽ZOZO前澤と熱愛

 女優の剛力彩芽(25)が26日、実業家の前澤友作氏との交際を認めた。所属事務所が剛力本人に確認し、「真剣におつきあいしています」と返答した。

 前澤氏は自身のツイッターに交際を報じた週刊誌の記事を添付し、「マネージャー風を装って、彼女のカバン持って後ろ歩いてみたけど、まあバレたよね」と撮られた写真について言及。ブルーのシャツで大きなバッグを持つ前澤氏が剛力の後ろを歩いている写真だった。

 そして「ただ、真剣ですよ!」ともつぶやき「ちなみに、昔からファンでした」とつづり、真剣交際をにおわせていた。前澤氏は以前、モデルの紗栄子と交際していた。(デイリースポーツ、2018.4.26)


 私も出演CMを録画するくらい剛力ファンなんですが、交際相手が42歳の大金持ちと聞いてなんともいえない気持ちであります。若手俳優でよくね。


<参照>
グーグル画像検索 「前澤友作 ランチパック」
NEWSポストセブン 剛力彩芽、ZOZOTOWN前澤友作氏と超高級車デート撮
ウィキペディア 前澤友作
テレビ大菩薩峠 剛力彩芽『ジョアのうた』CM他
posted by リュウノスケ at 01:50| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

山口達也強制わいせつ事件

 女子高校生に無理やりキスなどをしたとして、警視庁が人気アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)を強制わいせつ容疑で書類送検していたことが25日、捜査関係者への取材で明らかになった。送検は今月中旬で、容疑を認めているという。

 送検容疑は今年2月、10代の女子高校生を東京都港区の自宅マンションに呼び、無理やりキスをするなどしたとしている。自宅では酒を飲むように勧めていたという。

 捜査関係者によると、山口メンバーが司会を務めるNHKの番組「Rの法則」を通じて女子高校生と知り合った。女子高校生とは事件後、示談が成立し、女子高校生は被害届を取り下げたという。

 山口メンバーは1972年、埼玉県生まれ。94年に「TOKIO」のメンバーとしてCDデビュー。俳優としても活動するほか、情報番組やバラエティー番組でも活躍している。

 所属するジャニーズ事務所は「お酒を飲んで、被害者の方のお気持ちを考えずにキスをしてしまいましたことを本当に申し訳なく思っております。被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させていただきました」とのコメントを出した。(毎日新聞、2018.4.25)


 人気アイドルグループ「TOKIO」のメンバー山口達也容疑者(46)が強制わいせつ容疑で書類送検されたことを受け、テレビ各社は、山口容疑者が出演する番組の放送取りやめを決めるなど影響が広がっている。

 NHKは、2011年の放送開始からレギュラー出演しているEテレの番組「Rの法則」の25、26日の放送を取りやめると発表。有料動画サービス「NHKオンデマンド」での出演番組の配信も休止するという。NHK広報局は「NHKとしては出演いただくことはできないと判断した」としている。

 フジテレビも25日放送予定だったバラエティー番組「TOKIOカケル」を中止し、別番組に差し替えた。今後の放送については検討中という。

 「ザ!鉄腕!DASH!!」や「ZIP!」などを放送している日本テレビも、山口容疑者の番組出演を当面見送り、収録が済んでいる番組は出演部分を編集して放送することを決めた。FMラジオ局のNACK5は公式サイトで、「山口達也 TOKIO WALKER」の29日の放送を休むと発表した。(読売新聞、2018.4.25)





<参照>
東スポWeb 山口達也 後輩使い「Rの法則」10代女子誘う“いやらしすぎる手口”
日刊ゲンダイ TOKIO山口達也 16歳女子高生に強制わいせつ容疑で業界激震
ウィキペディア 山口達也 (ジャニーズ)
posted by リュウノスケ at 23:18| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

神田愛花結婚

 バナナマン日村勇紀(45)が7日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」(金曜深夜1時)で、交際していたフリーアナウンサー神田愛花(37)との結婚を発表した。

 日村は番組冒頭、「4月7日、私日村は、神田愛花さんと結婚します」と報告。この日、日にちが開けてすぐ、区役所に婚姻届を提出したという。

 設楽統(44)は「あのブサイク芸人日村勇紀が結婚しました。すごいねえ」と祝福した。(日刊スポーツ、2018.4.7)


 おめでとうございます。
posted by リュウノスケ at 11:27| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇多田ヒカル離婚

 宇多田ヒカル(35)が8歳年下のイタリア人男性と離婚したことが6日、分かった。無期限活動休止中の14年2月に再婚を発表。翌15年7月に第1子の長男(2)を出産した。前夫の写真家で映画監督の紀里谷和明氏(49)と4年半の結婚生活を経て離婚したが、再婚生活も約4年で終止符を打った。

 宇多田の離婚時期は不明だが、夫の出身地、イタリア南部プーリア州ファサーノ市周辺でも離婚の情報は徐々に広まりつつある。2人の知人は日刊スポーツの取材に対し「数カ月前に別れている」と証言した。一方、同市から3キロの村にある夫の父親が通う飲食店のオーナーに、離婚について直撃すると「ああ、日本人歌手と結婚した人? それは知ってる」と答えたが、居合わせた年配男性から「何もしゃべるな」と言われると口をつぐんだ。

 村のガソリンスタンドの男性店員は「クリスマスに子供と一緒に街に戻り、後から彼女(宇多田)も来て一緒にクリスマスを過ごしていました。その後3人でロンドンへ帰っていった」と証言した。以前から宇多田はロンドンを拠点としており、夫もロンドンで店を経営している。昨年末までは、周囲に夫婦仲は良好と映っていたようだ。

 宇多田は11年から無期限活動休止し、ロンドンに滞在。同市内のホテルのバーテンダーだった夫に出会い、再婚を決意した。14年5月にファサーノ市近郊の教会で挙式した。地元月刊誌電子版も「我々の時代のおとぎ話。ファサーノの若者が有名な日本人歌手と結婚」の見出しで報じるなど地元でも話題になった。

 結婚発表時に公式ホームページで夫について「自分でも意外でちょっと笑ってしまいますが、相手はイタリア人の男性です。これ以上ないほど『一般の方』」「根が誠実で多くの友人に愛される好青年です」とつづった。父親で音楽プロデューサーの宇多田照実氏もツイッターで「爽やかで陽気、賢いイタリア人青年です」と紹介していた。

 結婚生活は謎に包まれていたが、出産から約半年後、ツイッターで「毎朝6時半起きの生活なんて大学中退して以来15年ぶりだ」「『親』業には週末も休日も体調不良による欠勤もないと自分が親になるまで気付かなんだ」と子育てに奮闘する様子を明かしていた。

 静かに結婚生活に終止符を打ったが、16年春からの活動再開後の音楽活動は順調だ。昨年12月に歌手として20年目に突入。TBS系連続ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」(17日スタート、火曜午後10時)のイメージソングを担当。初めて新人プロデュースを手掛けた男性新人歌手、小袋成彬(おぶくろ・なりあき=26)が25日にメジャーデビューする。自分も年内にオリジナルアルバムを発売予定で、現在は制作活動に集中している。所属レコード会社は離婚について「プライベートなことはノーコメントです」と話している。(日刊スポーツ、2018.4.7)
posted by リュウノスケ at 11:21| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

菊池桃子ストーカー事件

 タレントの菊池桃子さんにつきまとうなどの行為を繰り返したとして、警視庁は日本交通の元タクシー運転手で無職のI容疑者(56)をストーカー規制法違反の疑いで現行犯逮捕した。池袋署への取材でわかった。「会いに行ったことに間違いない」と容疑を認めているという。

 署などによると、逮捕容疑は3月31日夕方、菊池さんの自宅に押しかけ、インターホンを押すなどのつきまとい行為をしたというもの。菊池さんの所属事務所からの相談を受けて待機していた捜査員が取り押さえた。I容疑者はこの直前、ツイッターに「菊池さんに会いにいく」と投稿していたという。

 I容疑者はタクシー運転手だった昨年秋、客として菊池さんを乗せた際に自宅を知り、その後、複数回押しかけていたという。今年に入り、署が同法に基づいて警告していた。(朝日新聞、2018.4.3、元の記事は実名、以下同じ)


 女優の菊池桃子(49)が3日、自身へのストーカー行為で、元タクシー運転手で無職のI容疑者(56)が逮捕されたことを受け、「ストーカー事件について」という見出しで自身のブログを更新した。「経緯は報道されているとおりで間違いございません」として、経緯の詳細や現在の心境などをつづった。

 きっかけは昨秋、容疑者が運転するタクシーを利用したことだった。菊池はマスク等で顔を隠し、会話も行く先を伝えただけだったが、容疑者は声で気づき、降車時のドアサービスで近づいて、マスク越しに顔を確認したという。

 その後、そのときの乗務員を名乗る人物から事務所宛に、執拗(しつよう)に交際等を求めるメールが届くようになった。送迎時に自宅を把握されたため、直接自宅に押しかけられることもあるなど、次第に行動はエスカレートしたという。

 昨年末以降、「エスカレートする内容と家族への言及もあった」ことから、弁護士や警察に相談した。容疑者には強い警告が出たが、最近になってタクシー会社を退職。そのため「ますます行動が読めず危険な状況に発展し、報道で伝わったような経緯となった次第でございます」と説明した。

 菊池は当時の心境を「家族全員、恐怖で眠れない日が続き、不安な毎日を抱えてきた数カ月でした」と振り返った。今後については「皆様に助けていただきながら、仕事についてはしっかり務めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます」とつづった。(日刊スポーツ、2018.4.3)


 なぜ付き合えると思うんでしょうか。理解に苦しみます。
posted by リュウノスケ at 20:51| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする