2017年06月14日

新海誠編集者と不倫

 大ヒットアニメ映画「君の名は。」を手掛けた新海誠監督(44)が、30代前半の美人編集者と不倫交際していることが12日、分かった。時間や時空を超えた純愛を描いた同作で一躍注目を浴びた希代のヒットメーカーは、プライベートでは、妻以外の女性との恋をはぐくんでいた。

 複数の関係者によると、新海監督は昨年春ごろ、共通の知人を通じて、この美人編集者の女性と出会ったという。「君の名は。」が大ヒットした後の、昨秋ごろに交際に発展したようだ。女性は人なつこくてかわいらしいタイプの編集者。平日の仕事が終わった後などに、都内の飲食店や、女性の自宅などでデートを重ねており、2人で映画を見たり、別の業界関係者のパーティーにも同伴するなどしていたという。

 新海監督は02年、アニメ映画「ほしのこえ」で監督デビュー。07年には「秒速5センチメートル」でアジアパシフィック映画祭最優秀アニメ賞を受賞。私生活では妻子がおり、娘は子役として活躍している。


 「君の名は。」は、東京の男子高校生・瀧と、田舎の女子高生・三葉の心と体が入れ替わる話を軸に、彗星(すいせい)落下事故を絡めた切ない純愛ラブストーリー。中高生を中心に口コミで広がり、RADWIMPSの「前前前世」「なんでもないや」などの主題歌も大ヒット。社会現象となった。興行収入は249億円以上をマークし、邦画では、「千と千尋の神隠し」(01年、興収308億円)に次いで歴代2位のメガヒットとなった。来月26日には、ファン待望のブルーレイ&DVD発売を控えている。

 新海監督の所属事務所は、日刊スポーツの取材に対して「監督本人は、『仲がいい友人の1人ですが、深い関係ではありません』と話しています」と答え、不倫については否定した。

 ◆新海誠(しんかい・まこと)1973年(昭48)2月9日、長野県生まれ。中大卒業後、ゲーム会社に就職するも退社。02年「ほしのこえ」で監督デビュー、新世紀東京国際アニメフェア21(公募部門)で優秀賞。07年「秒速5センチメートル」でアジアパシフィック映画祭最優秀アニメ賞。16年「君の名は。」では日本アカデミー賞優秀監督賞など多数受賞。

 ◆君の名は。 東京に暮らす男子高校生・瀧(神木隆之介)と田舎の女子高生・三葉(上白石萌音)の心と体が入れ替わり、奇妙な体験を繰り返していくラブストーリー。物語の舞台やモデルとなった場所を訪れる「聖地巡礼」が社会現象化し、流行語大賞にもノミネートされた。日本アカデミー賞ではアニメーション作品初の最優秀脚本賞を受賞。興行収入は249億円で邦画歴代2位。(日刊スポーツ、2016.6.13)


 大ヒットアニメ映画「君の名は。」の新海誠監督(44)が13日、自身のツイッターを更新。この日朝、一部スポーツ紙で報じられた30代前半の美人編集者との不倫交際について「交際の事実は一切ありません」と完全否定した。その上で、女性と食事などをしたことは「誤解を招いてしまう行動でした」と今回の“騒動”を謝罪。プライベートに注目が集まった報道に驚きを隠さなかった。

 報道は、新海監督が昨年春頃、共通の知人を通じて女性と知り合い、昨秋頃に交際に発展したとしている。

 新海監督は「僕の交際関係を報じる記事が出たとのこと」と切り出し「記事中にある食事等は事実ですが、交際の事実は一切ありません」と完全否定。「お騒がせしてしまい、たいへん失礼いたしました」と“騒動”を謝罪した。

 一躍、時の人となっただけに、私生活に注目が集まった形。「僕のプライベートなどに関心をもっていただけるなんてと驚いています」と率直な心境を明かしながら、女性と食事などをしたことは「誤解を招いてしまう行動でした」と反省した。

 「僕の仕事は良い映画を作ることですので、今は新作制作に全力で向きあっているところです」と近況を明かし「重ねてお騒がせ、失礼いたしました」と再び謝った。

 新海監督には妻と娘がいる。2002年、アニメ映画「ほしのこえ」で監督デビュー。07年の「秒速5センチメートル」は単館上映ながら半年に及ぶロングラン。昨年8月公開の「君の名は。」は邦画歴代2位となる興行収入235億円のメガヒットを記録した。(スポニチ、2017.6.13)


 日刊スポーツのスクープ。新海監督は否定していますが、夏目三久妊娠報道と一緒で根拠もなくニッカンも書かないだろう。隔靴掻痒のプラトニック恋愛を散々描いておきながら自身はゲス不倫する態度を見てこの人の脚本がつまらないことに合点がいきました。


<参照>
ウィキペディア 新海誠
posted by リュウノスケ at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450842739

この記事へのトラックバック