2016年02月18日

PL学園硬式野球部休部

 存続危機にあるPL学園硬式野球部が、17年度から新たな運営方法で生まれ変わる可能性が出てきた。新入部員の募集を停止しており、今夏の大阪府大会を終えると現在2年生だけ12人の部員はいなくなるが、同校事務局は「廃部ではなく、休部という形になると思う」と説明し、将来の活動再開に含みを持たせた。

 同校は13年に上級生による下級生への暴力が明らかになり、対外試合禁止の処分を受けた。関係者によると、そうした古い体質をわずかながらでも知る現在の部員が卒業した後、17年4月入学の一般生徒で入部を希望する者がいれば、野球部の活動を行う可能性があるという。既に新しい室内練習場も着工している。

 13年の不祥事以降は2代続けて校長が監督を兼任し、17日には同校事務職員で剣道部OBの川上祐一氏(41)の新監督就任が発表された。本格的な野球経験のない人物が監督を務める状態が続いているが、OBらを中心に名門復活を望む声は強い。巨人などでプレーし、高校時代には1年生からエースとして活躍、2度の日本一に貢献した桑田真澄氏は「PL学園の意向もあると思うが非常に胸が痛い。OBとして復活を心から願っている」と話した。春夏の甲子園大会で7度の優勝を誇る名門の今後が注目される。

 ▼中村順司氏(PL学園元監督。甲子園通算58勝。休部に)OBはみんな寂しい。今いる選手には頑張ってほしい。(スポニチ、2016.2.18)


 甲子園大会で春夏通算7度の優勝を誇る高校野球の名門、PL学園(大阪)の硬式野球部が今夏の大会を最後に休部となることが17日、分かった。昨年から新入部員の募集を停止し、現部員は2年生(新3年生)の12人だけ。同日、監督就任が発表された同校事務職員で剣道部OBの川上祐一氏(41)が“最後の監督”となる可能性が高い。1980年代に甲子園に春夏5度出場し2度優勝した主砲、清原和博容疑者(48)の覚せい剤所持容疑による逮捕に続くショックが襲った。

 甲子園をわかせてきた名門・PL学園が、硬式野球部を今夏の大会を最後に休部させる。この日、同校事務局は新監督に事務職員で同校剣道部OBの川上氏が就任することを発表。現在は2年生(新3年生)12人だけで活動しており、現役部員が引退する今夏以降について「夏の大会が終われば、自動的に休部となるだろう」と説明した。

 一部で報じられた17年度(現中学2年生)の部員募集再開についても「決まっていない」と述べ、部の存続は白紙であることを強調。大阪・富田林市の野球部専用グラウンドなどについても、敷地を母体のPL教団に返却することが決まっている。活動を再開するとすれば他の運動部と共用となる、新たなグラウンドの完成時期なども未定だという。

そんな母校に、覚せい剤所持事件で逮捕されたOBの清原容疑者がエールを送っていた。1月16日、カンテレ系スポーツ情報番組「すぽると!」に出演。PL学園の特集で過去の栄光を振り返りつつ、現役部員の活動にスポットを当てた。「選手の目は輝いている。PLの魂は受け継がれている」などと笑顔で語っていたのだが…。

 清原容疑者は桑田真澄氏(47)との「KKコンビ」で高校球界の頂点に君臨。甲子園に5度も出場し、通算13本塁打はいまだに破られていない大記録だ。PLの誇る大物OBがエールを送ったわずか半月後の2月2日に逮捕され、約1カ月後には硬式野球部の休部が決定するとは、あまりにも寂しい結末だ。エースとして2度の日本一に貢献した桑田真澄氏は「非常に胸が痛い。OBとして、復活を心から願っている」とコメントした。

 PL学園は2008年以降、度重なる部内暴力や部員の喫煙などの不祥事で監督辞任や対外試合禁止処分が相次いだ。監督を引き受けるOBはいなくなり、野球経験のない校長が監督に就く異常事態が続いていた。14年3月には週刊文春が清原容疑者の薬物疑惑を報道。ある関係者は「世間はどうしても『PLといえば野球』となる。野球部やOBの不祥事により、教団自体が大きなダメージを受けるようになり、OBとの距離が遠くなった」と話した。

 春夏通算7度の甲子園優勝を誇る名門も、2009年夏を最後に聖地から遠ざかっている。2年生だけで臨んだ昨年の秋季近畿地区大会は、大阪府予選1回戦で敗退した。

 ああPL PL 永遠(とわ)の学園−。かつては全国の高校野球ファンがPL学園の校歌を口ずさむことができた。永遠かと思われた一つの時代が、終わろうとしている。(産経新聞、2016.2.18)


 過去の不祥事がえげつなさすぎて甲子園で成し遂げた栄光の数々も霞むほど。しかもこのたびの清原覚醒剤逮捕でPL硬式野球部が存在する意義はあまりなくなっていると思います。復活してもまたいじめ事件が起こるだけではないか。


<参照>
ウィキペディア PL学園中学校・高等学校
2ちゃんねる PL野球部暴行事件、100万円で和解
posted by リュウノスケ at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
清原関係ないだろ しょーもない噂たてて信じてる奴はアホ
Posted by at 2016年04月27日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック