2013年01月15日

SNH48について

 AKB48の姉妹グループで中国・上海市を拠点とするSNH48が12日、同市でデビューイベントを行った。

 公演ではAKBのヒット曲「ヘビーローテーション」の中国語版などを披露し、500人を超えるファンから大声援を受けた。ただ、AKBから移籍した宮澤佐江(22)、鈴木まりや(21)の2人は中国で芸能活動をするためのビザがまだ発給されていないことから、観客席で仲間のデビューを見守った。

 記者会見にはメンバー24人が出席し、「SNH48がどんどんすごいグループになるようみんなで頑張りたい」と決意を語った。今後は上海市内に専用の劇場を開設し、公演を行う。日本と同様に握手会なども各地で実施するという。

 AKBの海外姉妹グループでは、インドネシア・ジャカルタのJKT48に次ぐデビューとなったSNH48。メンバーは昨年8月から中国各地で行われたオーディションで選ばれた。AKBムーブメントが海外でも盛り上がってきていたこともあり、オーディションには3万8000人以上が応募していた。(デイリースポーツ、2013.1.13)


 フェアリーズ林田を褒めたときにも書きましたが、私はアイドルグループ自体に興味はなく、個々のメンバーが解散・脱退後どのくらい大物になるのかにしか注目していません。その意味で重要なのはルックスとスター性です。

 さっきやっていた『ニュース23』を見ていると、宮澤と鈴木が移籍したSNH48は客観的に言ってかわいい子が多い。モデル系のK−POPアイドルと違い威圧感もないので日本のアイドルマニアも取っ付きやすいのではないでしょうか。私は趙嘉敏がいいと思います。


SNH48 宮澤佐江・鈴木まりや 初の上海 2012/11/26〜11/29



SNH48 - ヘビーローテーション 中国語(无尽旋转)花絮版



<参照>
中国大型女子偶像组合SNH48正式成军 成军情報
ウィキペディア SNH48
ロケットニュース24 中国版AKB・SNH48の「ヘビーローテーション」がめちゃ可愛いと話題に / 日中ネットユーザー「本家よりイイ!」
posted by リュウノスケ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック