2017年05月23日

宮崎駿引退撤回

 宮崎駿監督(76)が新しい長編アニメ映画を制作すると、スタジオジブリが19日に公式ホームページで公表した。テーマは明かしていないが、「宮崎監督は『引退撤回』を決断し、長編アニメーション映画の制作を決めました。作るに値する題材を見出(みいだ)したからにほかなりません」としている。

 宮崎監督は「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」などを手がけ、2013年9月、「風立ちぬ」を最後に長編アニメ制作から引退すると発表していた。

 今年2月には、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがイベントで宮崎監督が長編を制作中だと表明。ホームページには、「年齢的には、今度こそ、本当に最後の監督作品になるでしょう」とも記した。

 制作に向け、動画や背景美術の契約スタッフの募集も始めた。期間は3年間としている。

 また、宮崎監督が制作していた三鷹の森ジブリ美術館(東京都)で上映する短編映画「毛虫のボロ」も完成したと明らかにした。(朝日新聞、2.17.5.19)


 下記記事のように旧ジブリスタッフの多くは米林宏昌監督のスタジオ・ポノックに移籍しており、宮崎御大が再びやる気になったところで「いざ鎌倉」になるかといえば大人の事情で難しいところ。もちろん新人を募集すれば日本中から才能のある若い人が集まるとは思いますが、以前のようなペースで製作するのは不可能。御大が死ぬまでに完成するでしょうか。





<参照>
ZAKZAK 宮崎駿監督「引退撤回」、新作3年で完成に高すぎるハードル すでに200人近いアニメーター解雇
posted by リュウノスケ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

葉加瀬太郎不倫騒動

 世界的なバイオリニストとして知られ、年間100本ものコンサートをこなす葉加瀬太郎(49才)。現在、彼は自身のレーベルの15周年コンサートツアーを日本で行っているが、5月11日はオフ。夜の9時すぎ、都内高級住宅地にひっそりと佇む割烹料理店で、羽を休めていた。

 高級な肉料理に舌鼓を打ちながら、赤ワインのグラスを傾ける彼の傍らには、寄り添うように座る1人の女性。彼とは対照的に小柄でスレンダーな体形で、目鼻立ちのスッキリした美人だ。その女性は妻の高田万由子(46才)ではなかった。

 1999年3月に結婚した葉加瀬と高田。長女(17才)、長男(10才)の2人の子宝に恵まれ、2007年には家族4人でイギリスに引っ越した。

「葉加瀬さんはコンサートなどで年の半分は家にいませんが、その時はインターネット電話で顔を見ながら、お子さんたちと会話するのが日課だそうです。日本での活動がある時は、高田さんが20才の時から住んでいた都内一等地のマンションで暮らしています」(芸能関係者)

 その日、妻はイギリスで、葉加瀬は単身、日本に滞在していた。

 一緒にいた女性はA子さん(54才)。中学生の時に『ミス・セブンティーンコンテスト』で優勝し、翌年に歌手デビュー。その後、女性3人のコーラスグループを結成。毎年夏に行われる葉加瀬の『情熱大陸』のライブでもコーラスを担当している。

「A子さんは久保田利伸さん(54才)や松任谷由実さん(63才)ら大物アーティストのバックコーラスも務めてきました。プライベートでは、8年前に結婚しています。明るくて話しやすい聡明な女性ですよ」(音楽業界関係者)

 葉加瀬は「ダーリンとうまくいってんの?」と聞くなど夫の存在を知っている様子だが、おかまいなし。情熱的な気持ちを隠すことなく、A子さんにぶつけていた。

葉加瀬「愛人になればいいんだよ。おれ、絶対、100%愛人に精力を注ぐ。孫より愛人。娘と同じ年でもいいから愛人に全精力を、金も時間も全部使いたい」
A子さん「そのためにはやっぱり一度ギリシャに行って」
葉加瀬「で、エーゲ海に行って1か月クルーズして」
A子さん「私も行っていい?」
葉加瀬「だから愛人になればいいんだよ。そっちの家庭をなんとかしてくれないと」
A子さん「え?(笑い) 娘と同じくらいじゃないけど」
葉加瀬「それでもいいし」

 思わず赤面してしまうやりとりが続くが、ふたりの距離はつかず離れず。葉加瀬はA子さんの椅子の背もたれには手を回すが、ボディータッチといえば、一度だけA子さんの肩に頭を乗せた程度。会話とのギャップがかえってもどかしさを感じさせる。A子さんがトイレに立ったタイミングで支払いをすませると、店を後にした。

「葉加瀬さんは、いわゆる“色男”。オシャレでトークも軽妙で、何より女性には圧倒的に優しい。“特定の女性を口説く”というより、隣にいる女性をとにかく楽しませてあげよう、いい気分にさせてあげようというラテンのノリみたいなのがあるんです。だから、とにかくモテますよ」(葉加瀬を知る芸能関係者)

 時刻は深夜0時。ふたりの夜はまだこれから。タクシーに乗り込むと、A子さんは葉加瀬の肩にしなだれかかるように身を寄せる。10分ほどの距離にある音楽愛好家が集まる西麻布のバーに場所を移すと、再びふたりの世界に──。

 上質な音楽と会話、そしておいしいお酒をゆっくりと楽しみ、葉加瀬とA子さんの距離は、さらに縮まる。それから3時間半あまり、ほろ酔い加減で店から出てくると、葉加瀬の腕には彼女の手が絡んでいる。

 数メートルほど歩いた路地裏で、ふたりはふと目と目を合わせ、どちらからともなく唇を重ねた。軽くふれあうクラシカルなキス。ほんの一瞬の出来事だったが、まるで映画のワンシーンのようだった。(NEWSポストセブン、2017.5.17)
posted by リュウノスケ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第78回優駿牝馬(GI)

三連単 O→@・B・L→C・D・E・F・G・I・N=2100円
三連単 O→C・D・E・F・G・I・N→@・B・L=2100円
三連単 @・B・L→O→C・D・E・F・G・I・N=2100円
三連単 @・B・L→C・D・E・F・G・I・N→O=2100円
三連単 C・D・E・F・G・I・N→O→@・B・L=2100円
三連単 C・D・E・F・G・I・N→@・B・L→O=2100円
前回までのトータル:−314万5440円
回収率:56.7%
posted by リュウノスケ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

テニス三橋淳八百長関与で永久追放処分

 テニスの不正監視団体TIUは16日、三橋淳(27)が八百長などの不正に関わったとして、永久資格停止処分と罰金5万ドル(約570万円)を科したと発表した。三橋のシングルス世界ランキングは2009年6月の295位が最高。日本テニス協会によると、八百長への関与で日本選手が処分されるのは初めて。

 TIUによると、三橋は15年のツアー下部2大会で他の選手に対し、2000ドル(約23万円)を見返りとする敗退行為などを持ち掛けた。さらに、15年10月から11月の間にテニスを対象とした賭博を76回行い、規約に違反した。三橋は調査への協力を再三、拒否したという。

 川崎市出身の三橋は07年にプロ転向。国際テニス連盟(ITF)の公式サイトでは、14年12月以降に公式の大会に出場した記録はない。

 TIUはテニス界の不正撲滅のため、男女のプロ統括団体とITF、四大大会によって設立された独立機関。(時事通信、2017.5.16)


 日本テニス協会は寝耳に水!! テニスの不正監視団体、TIUが八百長行為などの不正があったとして、男子の三橋淳元選手(27)に永久資格停止と罰金5万ドル(約550万円)の処分を科したことを受け、日本テニス協会が17日夜、都内で記者会見した。

 冒頭のあいさつで、協会の福井烈専務理事は「とても残念なニュース。日本国籍の元テニス選手が不正行為に関与して大変遺憾です」と怒りをあらわにした。

 協会によると、16日午後3時50分頃にTIUからメールで連絡を受けて不正が発覚。事前勧告はなく、寝耳に水だった。15年11月の南アフリカの下部ツアーでコーチを務めた選手を通じて、シングルスは2000ドル(約22万円)、ダブルスは600ドル(約6万6000円)の敗退行為を働きかけ、翌12月のナイジェリアの下部ツアーでは直接、選手に八百長行為を持ち掛けた。さらに同10〜11月にはテニスの試合で禁止されている賭博行為を計76回行ったという。三橋はTIUの調査への協力を全面拒否して、日本人初となる「永久追放」という厳しい処罰を受けた。

 協会は不正発覚後、事実確認のために家族らに連絡したが、いまだに連絡はついていないという。ベトナムでビジネスをして海外在住であることは確認できているが「今、どこにいるかは分からない」(協会関係者)とのこと。携帯は圏外でEメールもエラーで戻ってくるという。

 三橋を知る協会関係者は「単独行動するタイプだった。クラブチームには所属せずに、自分でテニスコートを借りて、仲間とやっていた。活動拠点は国内よりもドイツなどの海外だったが、違法行為をするようには感じなかった」と証言。しかし、一部ではトラブルメーカーとしても知られていた。

 協会としては昨年のバドミントンの賭博問題を受けて、法令順守の強化に取り組んでいる最中だった。昨年5月から海外で活動するプロ選手らにも研修を受けることを義務付け、インターネットを使って研修を受けられるよう制度化した。

 スポーツ庁からの要請もあり、代表選手には違法行為に対してのアンケートも実施。さらに、同12月には警視庁から専門家を呼んで、賭博や薬物などの違法行為に関しての特別講義を開催した。福井氏は「法令順守ついては取り組んできたが『全ての選手か』というと、登録選手以外にもどう伝えるのかということをもっと考えないといけない。テニスは個人競技で世界中を回っている。テニスだけではないが、個人競技ゆえにこういったことに注意しないといけない」と話した。

 三橋は6歳でテニスを始めた。04年全国中学生選手権で優勝。05年16歳以下国別対抗戦ジュニア・デビス杯では錦織圭とともに世界5位に導いた。07年11月にプロ転向し、シングルの世界ランキングは09年に記録した295位が最高。15年4月以降は選手登録が抹消された。

 今回の処分を受けて、日本テニス協会は三橋の再登録や指導者としての登録を認めず、過去に接点のあった選手からも聞き取りする可能性を示唆した。(日刊スポーツ、2017.5.17)


<参照>
ウィキペディア 三橋淳 (テニス選手)
posted by リュウノスケ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井岡一翔谷村奈南結婚

 プロボクシングのWBA世界フライ級王者の井岡一翔(28)=井岡=が17日、歌手の谷村奈南(29)と結婚した。昨年3月に婚約し、この日、婚姻届を提出した。

 2015年3月に交際をスタート。昨年3月に井岡がプロポーズし、婚約指輪を贈っていた。同年7月のV3戦後には2人で米ロサンゼルスに旅行にも出かけていた。

 井岡の父で所属ジムの一法会長は「連絡がありました。東京都内で婚姻届を出したようです。家庭を持つことで、世界王者としての自覚や責任感をさらに感じてほしい」と話した。

 挙式の日取りは未定。井岡は今秋にも王座統一戦を熱望しており、当面はその一戦に集中する。勝てば具志堅用高氏の持つ日本記録を更新する世界戦通算15勝目となる。(サンスポ、2017.5.18)
posted by リュウノスケ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする