2016年05月30日

教え子アイドルキス写真流出中学教諭懲戒処分

 元教え子とキスをする写真を撮影し、インターネット上への流出を招いたなどとして、東京都教育委員会は30日、区立中学校の男性教諭(31)を減給1カ月の懲戒処分にした。処分を受け、男性教諭は同日付で依願退職した。

 都教委によると、教諭は平成26年12月と27年5月、都内のゲームセンターで、同校を卒業した10代の少女とキスをしたり、胸をつかんだりするプリクラ写真を撮影。同年10月、少女のスマートフォンに保存した写真データがネット上に流出する騒ぎを招いた。

 ネット上で、少女がアイドルグループのメンバーではないかと騒ぎになり、男性教諭が副校長に報告して発覚。その後の調査で、同校に通う別の女子生徒2人に対しても「デートに行こう」「夜景を見よう」などと不適切な発言を繰り返していたことも明らかになった。(産経新聞、2016.5.30)


<参照>
サイゾーウーマン AKB運営、激怒! 「淫行プリクラで活動辞退」報じたスポーツ紙に“異常すぎる処罰”
posted by リュウノスケ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

『笑点』新メンバーは林家三平

 林家三平(45)が日本テレビ系「笑点」(日曜午後5時半)の新メンバーとなったことが29日、分かった。この日の生放送で発表された。

 先週の放送をもって番組司会を勇退した桂歌丸(79)に代わり、レギュラー回答者の春風亭昇太(56)が司会に昇格。昇太の枠を埋める新メンバーは、29日の生放送で発表されることが決まっていた。

 昇太に呼び込まれ登場した三平は「笑点の偉い人から、この日までしゃべっちゃだめだよと言われて、頑張ってきました、どうぞよろしくお願いします、三平です!」とあいさつ。早速この日の大喜利に参加した。

  ◆林家三平(はやしや・さんぺい)本名・海老名泰助。1970年(昭45)12月11日、東京生まれ。中大経済学部在学中の89年、林家いっ平として林家こん平の門下となり、93年に二つ目、02年に真打ちに昇進。09年に林家三平を襲名した。語学にたけ、過去にシンガポールで英語落語、中国で中国語落語を披露。血液型A。(日刊スポーツ、2016.5.29)


 「女子アナファンの敵」こと林家一平(現三平)が『笑点』新メンバーになったというニュース。私も今日の放送を見ていてがっくりきました。どういう政治力学か知りませんが、もっと有能な落語家はいるだろう。


<参照>
エキサイトニュース 日刊サイゾー 交際2カ月でスピード婚した林家三平と国分佐智子の忘れたい過去
posted by リュウノスケ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第83回東京優駿(GI)

馬単 @・K⇔B・D・G・I・M=12000円
前回までのトータル:−209万1190円
回収率:64.8%
posted by リュウノスケ at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

松野明美県議 熊本地震に関する審議欠席し東京で講演

 元陸上選手でタレントの松野明美県議会議員が今月開かれた臨時県議会を欠席して東京で講演を行っていたことが分かりました。ほかの議員からは批判の声も上がっていて松野議員はTKUの取材に「反省したい」と話しました。

 熊本市1区選出で無所属の松野明美県議会議員は熊本地震などに関する審議のため5月13日に開かれた5月臨時県議会を欠席。同じ日に東京・府中市で行われたイベントに講師として招かれ、子育てなどに関する講演を行っていたことが分かりました。県議会の会議規則では「議員は公務、疾病、出産、その他の事故のために出席できないときは、その理由を付け、議長に届け出なければならない」とされています。

 松野議員は13日の欠席については議会事務局に届けを出していて本人は「病気のために欠席した」と話しています。松野明美県議会議員は「県議会議員なので、いつ議会に行かなければいけないのか分からないということで、(依頼を)お断りするのか、受けていいのか、これから先は気を付けなければいけないと思う」と話しました。

 松野議員が欠席したこの日の臨時議会では熊本地震への対応のための補正予算案などの審議、採決が行われました。ほかの県議からは「優先順位が間違っているのではないか」、「県議の仕事の本分を考えるべき」などといった批判の声も上がっていて松野議員は「批判があるなら真摯に受け止め、反省したい」と話しました。

 松野議員は去年4月の統一地方選で熊本市議から転身して熊本市1区で出馬、1万8000票余りを獲得しトップ当選を果たしています。(テレビ熊本、2016.5.27)


 県議会議員の松野明美氏(48)=無所属、熊本市1区=が2月、県議会本会議を「体調不良」との理由で欠席しながら、大阪府堺市であった「人権啓発研修会」で講演していたことが27日、分かった。松野氏は「深く反省している。今後このようなことが無いようにしたい」と話している。

 松野氏によると、研修会は堺市人権教育推進協議会の主催。2月10日午後、堺市立勤労者総合福祉センターであり、企業経営者らを前に子育ての経験などを話したという。

 同日は2月定例会の開会日。県議会会議規則は、議員が会議を欠席する場合、議長宛てに届け出ると定めている。松野氏は「体調不良のため」と虚偽の届けを出した。

 松野氏は「講演は半年前に決まっており、代わりの人も見つからなかった。つい体調不良を理由にしてしまった」としている。

 松野氏は、熊本地震対応の補正予算案などを審議した今月13日の臨時会も欠席し、東京都府中市であった憲法週間行事で講演。この時は欠席理由を「所用のため」としていた。(熊本日日新聞、2016.5.28)


<参照>
府中市 平成28年度憲法週間行事「講演と映画の集いin府中」〜障害への更なる理解に向けて〜
ウィキペディア 松野明美
posted by リュウノスケ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

猫ひろしリオ五輪出場

 カンボジア国籍のタレント・猫ひろし(38)が、同国のリオデジャネイロ五輪の男子マラソン代表に選出されることが24日、分かった。カンボジア・オリンピック委員会から、連絡を受けた代理人が明らかにした。6月3日に正式発表される予定。

 同国オリンピック委員会の担当者は、共同通信の取材に「正式決定はしていない」と述べ、今月末に決めるとした。日本の所属事務所には「6月3日はスケジュールを空けておいてほしいと連絡があった」という。

 猫は今月8日、南部カンポート州で行われたリオ五輪代表選考大会で、2時間44分2秒のタイムで優勝。五輪出場の可能性が高まっていたが、2時間19分0秒の参加標準記録に届いていなかったため、同国五輪委は、出場可否について「今後協議する」としていた。

 事務所によると、猫は今月上旬にカンボジア入り。現在、6月12日に行われるプノンペンハーフマラソンに向けトレーニングを積んでいる。

 猫は五輪出場を目指し11年にカンボジア国籍を取得。一度は12年ロンドン五輪の代表に選ばれたものの、国籍取得から1年が経過しておらず、同国で連続した1年の居住実績がないことが判明。国際陸上競技連盟が定める五輪出場資格を満たしていないとして、五輪出場が消滅した。それ以降、大会出場やトレーニングなどでカンボジアに滞在することが多くなり、最近も日本と行ったり来たりの生活をしているという。今度こそ五輪出場の夢がかなうか、注目が集まる。

 ◆猫ひろし(ねこ・ひろし)本名滝崎邦明。1977年(昭52)8月8日、千葉県生まれの38歳。目白大学卒業後、芸人として活動開始。持ちネタは「ニャー」と両手を顔の前で広げる猫ポーズ。08年、東京マラソンでフルマラソンに初挑戦。五輪出場を目指し、11年11月にカンボジア国籍を取得。自己ベストは15年東京マラソンで記録した2時間27分52秒。1メートル47。血液型A。(スポニチ、2016.5.25)
posted by リュウノスケ at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする