2016年02月28日

第90回中山記念(GII)

三連単 H→A・B・D・E・F・I→A・B・D・E・F・I=12000円
前回までのトータル:−197万9580円
回収率:65.7%
posted by リュウノスケ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

食器洗い乾燥機苦情顧客宅放火事件

 勤務先の会社に苦情を入れた、個人客の自宅に火を付けたとして、香川県警は22日、現住建造物等放火未遂の疑いで、Pテクノサービス社員、N容疑者(20)=高松市高松町=を逮捕した。

 同署によると、N容疑者は容疑を認め「家が燃えたらクレームどころじゃないと思って火を付けた」と供述しているという。 

 逮捕容疑は、18日午前2時ごろ、丸亀市の男性(64)宅の竹垣やエアコン室外機などに火を付けたとしている。自宅に燃え移る前に男性が消し止めた。

 同署によると、N容疑者が設置した食器洗い乾燥機の調子が悪く、修理しても直らないことから男性がたびたび苦情を入れていた。18日午前中、代替品を持って上司と謝罪に訪れる予定だったが、用意できなかったという。竹垣から灯油成分が検出され、トラブルとなっていたN容疑者が浮上した。(産経新聞、2016.2.22、元の記事は実名、以下同じ)


 勤務先の会社に修理の依頼をした個人客の自宅に火を付けようとしたとして、香川県警丸亀署は22日、現住建造物等放火未遂の疑いで、Pテクノサービス社員・N容疑者(20)を逮捕した。N容疑者は「家が燃えたらクレームどころじゃないと思って火を付けた」と供述している。

 逮捕容疑は、18日午前2時ごろ、丸亀市郡家町の男性(64)宅の竹垣やエアコン室外機、ベンチに火を付けた疑い。トイレで目を覚ました男性が竹垣などの燃焼する音を聞き、自宅に燃え移る前に家族全員で消し止めたという。

 同署捜査幹部によると、N容疑者が設置した食器洗い乾燥機の調子が悪く、昨年12月から今年2月まで3回壊れ、男性が修理を依頼していた。18日午前中、代替品を持って上司と謝罪に訪れる予定だったが、準備をしておらず、代替品を用意できなかった。その後、男性宅に火を付けようとした。竹垣から灯油の成分が検出され、トラブルとなっていたN容疑者が捜査で浮上した。(スポーツ報知、2016.2.22)


 この事件で被害者がどういう態度を取ったのかは不明ですが、老人ホームの介護士や自宅まで出張してくれるメーカー担当者には、どれだけ相手が悪くとも丁重に対応すべきだということです。情けは人の為ならず。家燃やされるなら皿なんて汚いままでいいよ。


<参照>
ウィキペディア 情けは人の為ならず
テレビ大菩薩峠 川崎老人ホーム連続殺人事件
posted by リュウノスケ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマイコ・ナバーロ実弾所持事件

 沖縄県警は21日、那覇空港で拳銃の実包1発をバッグに隠し持っていたとして、銃刀法違反の疑いで、ロッテのヤマイコ・ナバーロ容疑者(28)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は21日午後7時10分ごろ、那覇空港国内線旅客ターミナル内の保安検査場で、実包1発をショルダーバッグに隠して所持していた疑い。

 ナバーロ容疑者は容疑を認め「ドミニカ(共和国)の自宅にあった実包が、バッグに入っていたのが分からなかった」と供述しているが、保安検査場の手荷物検査で実包が見つかり、職員が警察官に通報した。

 ナバーロ容疑者はドミニカ共和国生まれの28歳。05年にレッドソックスに入団し、10年8月20日のブルージェイズ戦でメジャーデビュー。メジャー通算成績は79試合で打率・206、2本塁打、20打点だったが、14年に韓国・サムスンに移籍し、昨季はリーグ2位の48本塁打をマークした。その強打を買われ、今年1月にロッテに入団。21日の日本ハムとのオープン戦(名護)では2試合連続本塁打を放ち、評価を上げていた中での逮捕劇となった。

 日本球界では、10年2月にドミニカ共和国出身の中日のマキシモ・ネルソン投手が那覇空港で実弾を所持したとして銃刀法違反容疑で送検されながら、嫌疑不十分で不起訴処分となったという例がある。同投手は球団から3カ月間の出場停止処分を受けたが、ナバーロ容疑者にも処分が下されるとみられ、開幕戦出場は極めて難しくなった。(スポニチ、2016.2.22)


 事件は再び起きてしまった。2010年、中日に所属していたネルソン投手がキャンプ地の沖縄から移動する際、実弾1発を所持していたとして逮捕された。

 ナバーロ容疑者と同じドミニカ共和国出身の選手がほぼ同じ事件を起こしていたにもかかわらず、球界の注意喚起は徹底されていなかった。

 ロッテ球団は外国人選手のドーピングに関しては詳細な確認をしていたが、銃刀法について具体的に注意したことはなかったという。山室球団社長はナバーロ容疑者が実弾所持の違法性を認識していたかについても「現時点で把握していない」とした。対応が不十分だったと言わざるを得ない。

 ネルソン投手は10年に3カ月間の出場停止処分を受けており、ナバーロ容疑者も同様のペナルティーを受ける可能性がある。昨年、巨人の3投手が野球賭博に関わったとして無期失格処分となり、今月2日には元プロ野球選手の清原和博容疑者が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された。野球界に厳しい視線が注がれている中での出来事だけに厳しい処分が予想される。(日刊スポーツ、2016.2.22)


 またドミニカ人が実弾所持かよと思った野球ファンも多いんじゃないでしょうか。オープン戦好調だったんですけどね。好事魔多しといえます。


 <ナバーロ実弾2発だった 心身とも疲労困憊 静養へ>
 ロッテは24日、拳銃の実弾を所持していたことで21日に銃刀法違反で現行犯逮捕されたヤマイコ・ナバーロ内野手(28)のヒアリングを千葉市内のホテルで行った。

 その中で、所持していた実弾が1発ではなく2発だったことが判明した。同時に沖縄県警・豊見城署からも同様の連絡が球団に入った。那覇地方検察庁は、2発であったことを確認した上で釈放の判断をしていたそうで、実弾の数によって処分が変わることはないと説明を受けたという。

 1時間ほどのヒアリングを行った林信平球団本部長(54)は「落ち込んでいた。まず謝罪の言葉が出てきた。野球をしに来たのに、それ以外のことで迷惑をかけてしまい申し訳ない。活躍して恩返ししたいと、何度も繰り返していた」と様子を話した。ナバーロは心身ともに疲労困憊(こんぱい)のようで、数日は静養の予定。今後については起訴されるかどうかなども含めて判断する予定で、現段階では未定だという。(日刊スポーツ、2016.2.24)


 <ロッテ・ナバーロ球団処分は開幕から4週間出場停止>
 ロッテは29日、銃刀法違反の現行犯で逮捕されたヤマイコ・ナバーロ内野手(28)の球団としての処分を発表した。

 3月中のすべての試合とパ・リーグ、イースタンリーグ公式戦の開幕から4週間の試合への出場停止と罰金50万円を課した。これによりナバーロが試合に出られるのはイースタンで4月9日の楽天戦(利府)以降。パ・リーグ公式戦で同22日以降となるため、現状では同23日のオリックス戦(QVCマリン)からとなる。また、注意喚起などの監督不行き届きとして山室晋也球団社長に厳重注意処分。林信平球団本部長と松本尚樹編成部長に減給及び厳重注意の処分が下された。(日刊スポーツ、2016.2.29)


<参照>
日刊スポーツ スコア速報 日本ハム 対 ロッテ 【試合終了】 日本ハム1勝0敗0分け ◇オープン戦◇開始12時30分◇名護◇観衆3542人 2016年02月21日15時26分04秒更新
ウィキペディア ヤマイコ・ナバーロ
ウィキペディア マキシモ・ネルソン
posted by リュウノスケ at 22:23| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

第33回フェブラリーステークス(GI)

馬単 E・F・M→E・F・M=12000円
前回までのトータル:−199万7780円
回収率:65.3%
posted by リュウノスケ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

丸山和也参院議員人種差別発言

<暴言参議院>丸山和也議員「日本をアメリカの51番目の州にしたら」



 自民党の丸山和也参院議員が17日の参院憲法審査会の質疑で、オバマ米大統領に関して「米国は黒人が大統領になっている。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ。まさか米国の建国の時代に、黒人奴隷が大統領になると考えもしなかった」と述べた。

 人種差別と受け取られかねない発言で、批判を招きそうだ。

 丸山氏はこの後、記者会見を開いて「誤解を与えるような発言をしたことを大変申し訳なく思う」と陳謝した。(時事通信、2016.2.17)


 自分が人種差別されないと分からないんでしょうか。他者を思いやる気持ちの欠如した人間が弁護士や国会議員になるべきではないと思います。


 <自民・丸山氏が暴言連発「黒人、奴隷が大統領」>
 自民党の丸山和也法務部会長(70)は17日の参院憲法審査会で、オバマ米大統領について「今、米国は黒人が大統領になっている。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ」と発言した。丸山氏は弁護士。人種差別と受け取られかねず、批判が拡大している。安倍政権や自民党は、宮崎謙介氏の「不倫辞職」や丸川珠代環境相ら閣僚の問題発言で、批判を受けている、真っただ中。丸山氏の発言は、「気のゆるみ」では済まない問題に発展しそうだ。

 丸山氏は憲法審査会の質疑で、「たとえば、日本が米国の51番目の州になることに憲法上どんな問題があるのかないのか」と、唐突に切り出した。「(日本が51番目の州なら)集団的自衛権の問題は起きていない。拉致問題すら起きていない」とも、発言した。

 独立国家としての日本の立場を覆すような持論。発言はさらに続いた。「米国の制度にあれば、人口で下院議員の数が決まる。おそらく『日本州』は最大の下院議員選出数を持ち、『日本州』出身が米大統領になる可能性が出てくる」「日本が世界の中心で行動する。これはあり得るということ。ばかみたいな話と思うかもしれないが」とした後、さらに踏み込んだ。

 「今、黒人の血を引く人が大統領になっている。これは奴隷ですよ、はっきり言って」「まさか建国当初、黒人、奴隷が大統領になるとは考えもしなかった。(米国は)こんな変革をしていく国だ」と主張。発言の直後から、「暴言だ」の声が委員会で相次いだ。

 丸山氏は審査会後、会見し「意図するところと違う発言をした。誤解を与えるようで大変申し訳ない」とスピード謝罪。「発言時は全然気づかなかったが、いろいろ考えると誤解を与えるところがあった」「米国の良いところをもっと見習えばいいと思った」とも釈明。議事録の訂正か削除を表明したが、どの発言が該当するかは話さなかった。

 最近、安倍政権や自民党では、丸川珠代環境相や高市早苗総務相、島尻安伊子沖縄北方担当相らの問題発言が続発。宮崎氏の不倫辞職も起きた。「気のゆるみ」の批判もあるが、丸山氏発言は、同盟国のトップに対する人種差別と受け取られかねない内容。オバマ氏の父はケニア人、母は米カンザス州出身の白人だ。

 野党は18日以降、丸山氏発言を追及する。国会議員の「資質」問題は、安倍晋三首相を直撃し続ける。

 ◆丸山和也(まるやま・かずや)1946年(昭21)1月23日生まれ、兵庫県出身。早大法学部卒。法務省に入り、70年に司法試験合格。米ワシントン大ロースクール卒。日本テレビ「行列のできる法律相談所」に出演し、タレントとして注目される。07年に参院議員(比例区)となり現在2期目。丸山国際法律・特許事務所代表。(日刊スポーツ、2016.2.18)
posted by リュウノスケ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする