2014年07月06日

ルイス・ザンペリーニ逝去

 ルイス・ザンペリーニ氏(元米陸上選手、旧日本軍捕虜)米メディアが3日報じたところによると、2日に死去、97歳。肺炎を患っていた。

 ニューヨーク州生まれ。36年、19歳でベルリン五輪の陸上男子5000メートルに出場した。41年に空軍入隊。太平洋上で搭乗機が墜落し、47日間の漂流の末に日本軍の捕虜となり、終戦まで約2年間、日本で過酷な捕虜生活を送った。

 98年、長野冬季五輪に合わせて訪日し、聖火ランナーを務めた。

 ザンペリーニ氏の捕虜生活を描いたノンフィクション「アンブロークン」は米国でベストセラーに。米女優アンジェリーナ・ジョリーさんを監督に映画化が進んでいる。(時事通信、2014.7.4)


 日本のネット上で「反日映画」と噂されるアンジェリーナ・ジョリー監督作品『アンブロークン』。ザンペリーニの原作はそんなに売れているのかとアメリカアマゾンを覗いてみると確かに膨大なレビューがあり評価も極めて高いようです。

 「自虐史観」に嫌悪感を持つ人も増えている現状のなか映画も含めて日本で紹介されるでしょうか。ルイス・ザンペリーニさんのご冥福をお祈りします。


Unbroken Official Olympics Preview Trailer (2014) - Angelina Jolie Directed Movie HD



<参照>
Amazon.com Unbroken: A World War II Story of Survival, Resilience, and Redemption
posted by リュウノスケ at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 訃報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第50回CBC賞(GIII)

三連単 C・H・I・M・O→F→D・E・L・N=1万2000円
前回までのトータル:−159万9550円
回収率:66.7%
posted by リュウノスケ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする