2013年05月13日

マルコムXの孫殺される

 米国の黒人解放運動指導者マルコムXの孫、マルコム・シャバーズさん(28)が9日、訪問先のメキシコ市で死亡した。地元警察は何者かに暴行され、殺害されたとみて調べている。AP通信などが10日伝えた。

 シャバーズさんは友人とバーで飲酒した後に姿が見えなくなり、バーの前で顔などに大けがをして倒れているのをこの友人が発見。病院に運ばれたが死亡した。

 シャバーズさんは12歳のころ、放火により自らの祖母でもあったマルコムXの妻を死なせたほか、少年院から出所後も強盗未遂事件を起こして服役。しかし近年は、過去の罪を償うためとして人権擁護や若い世代の暴力への反対を訴える活動をしていた。シャバーズさんは、6人いるマルコムXの娘の1人から生まれた。マルコムXは1965年に暗殺された。(共同通信、2013.5.11)


<参照>
ウィキペディア マルコム・X
posted by リュウノスケ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする