2012年09月02日

第48回農林水産省賞典 新潟記念(GIII)

三連単 B・F・G・H・I・M→O→@・P=1万2000円
前回までのトータル:−101万5710円
回収率:72.7%
posted by リュウノスケ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン

 数多くのアイドルタレントを輩出した「37th ホリプロタレントスカウトキャラバン2012〜夢をつかめ!あなたもディズニープリンセス〜」の決選大会が29日、都内で行われた。2万9521通の応募からグランプリに選ばれたのは山形県在住の中学1年生、菅野莉奈さん(13)。史上初めてグランプリ発表時に芸名が用意され、今後は「優希美青(ゆうき・みお)」としてアイドル街道を歩んでいく。

 みるみるうちに目に涙が浮かんだ。菅野さんは「うれしいしかありません」と声を震わせた。夢のグランプリ獲得に、喜びをかみしめた。

 2万9521人の頂点に立った。応募のきっかけは東日本大震災だった。山形県在住。自身に大きな被害はなかったが、同じ東北ということで気にかけていた。「グランプリを取って東北の人が少しでも元気になってくれるといいな、と思って応募しました」。この日の歌唱審査でもZARDの「負けないで」を気持ちを込めて熱唱した。演技審査も含め「100点満点」と胸を張った。

 ホリプロの津嶋敬介・実行委員長は「満場一致でした」と説明。「原石という感じが一番した。深田恭子や石原さとみの時と同じぐらいのインパクト」と振り返った。仙台予選から存在感は際立っていたという。

 グランプリ発表時に芸名が準備された。デビュー時に芸名になる例はあったが、初の試み。何万通りもの候補の中から「優希美青(ゆうき・みお)」が選ばれた。画数の姓名判断によると「優希」の24画は、「華やかで人やモノが集まる」という。ホリプロに所属し、1980年に引退した山口百惠さん(53)の総画数も24画だ。初めての自己紹介の際に「ユウキマオミ…」と言い間違えたのは、ご愛嬌(あいきょう)。「すごくかわいらしくて、うれしいです」と声を弾ませた。

 賞金100万円のほか、ディズニープリンセスのグローバルテーマソング「鏡の中のわたし〜I am a Princess」での歌手デビューが決定。来年の日テレ系連続ドラマや源孝志監督(51)の次回作映画、江崎グリコのCMなどの出演も約束されている。憧れの石原さとみ(25)からティアラを着けてもらった優希美青は「みんなを笑顔に、元気にできるタレントさんになりたい」と目を輝かせた。

 ◆菅野 莉奈(かんの・りな)1999年4月5日、山形県生まれ。13歳。中学1年生で吹奏楽部ではクラリネット担当。石原さとみが出演した日テレ系「左目探偵EYE」(2010年1月期)を見て、芸能界に憧れる。共演したい芸能人は石原と向井理。趣味は旅行。似ていると言われる芸能人は「髪の毛を短くしたら、知念侑李くん」。身長158センチ。血液型O。(スポーツ報知、2012.8.30)


 本名も素晴らしいと思うんですが、ホリプロは最初から芸名を用意しており強制的に「優希美青」となった菅野莉奈。岡山出身ということで分かりやすかった桃瀬美咲とは違い今回は完全に画数重視です。

 関係者のブログを読むとホリプロ部長が放送作家に調べさせたそうで、膨大な労力を費やしたと聞くとあまりけなす気にもなりません。でも名前に「青」ってめずらしいですね。江青みたい。公式サイトに挨拶動画がありますが、写真より確実にかわいい。石原さとみくらい売れるかもしれません。


優希美青メッセージ






<参照>
ウィキペディア 優希美青
第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン
ウィキペディア ホリプロタレントスカウトキャラバン
posted by リュウノスケ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする