2011年12月25日

第56回有馬記念(GI)

三馬単 H→A⇔@・I=1万2000円
前回までのトータル:−72万3210円
回収率:78.2%
posted by リュウノスケ at 14:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

【速報】加護ちゃんできちゃった婚

 おめでとうございます。末永くお幸せに。


<参照>
加護亜依オフィシャルブログbyダイヤモンドブログ 皆様へ‥‥大切なご報告
posted by リュウノスケ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

47氏無罪確定

 ファイル共有ソフト「Winny(ウィニー)」を開発・公開し、インターネット上で映画などの違法コピーを手助けしたとして、著作権法違反ほう助罪に問われた元東京大助手のプログラマー、金子勇被告(41)に対し、最高裁第3小法廷(岡部喜代子裁判長)は19日付で、検察の上告を棄却する決定を出した。裁判官5人のうち4人の多数意見。罰金150万円を言い渡した1審を破棄し、逆転無罪とした2審・大阪高裁判決(09年10月)が確定する。

 ネット上のソフト提供行為に刑事罰を適用することに対し、開発者は「萎縮効果を生む」などと反論してきたが、今回の決定は捜査当局に一定の制限をかけたといえそうだ。

 金子被告は02年からウィニーを公開。入手した2人の男性=いずれも有罪確定=がゲームソフトなどを無許可で公開する著作権法違反行為を可能にしたとして、ほう助罪で起訴された。1審・京都地裁判決(06年12月)は「著作権侵害に利用されると認容して公開した」と有罪。2審は「被告は違法使用を勧めて提供はしていない」として無罪とした。

 小法廷は、ほう助の罪成立を限定的に解釈した2審判決について「法解釈を誤っている」と指摘。適法にも違法にも利用できるウィニーを中立価値のソフトだとした上で、「入手者のうち例外的といえない範囲の人が著作権侵害に使う可能性を認容して、提供した場合に限ってほう助に当たる」との初判断を示した。

 その上で、金子被告については、ウィニーが著作権侵害に利用される可能性が増えてきたことを認識しつつも、利用者の4割程度にまで拡大するとは認識していなかったとして、ほう助の故意はなかったと結論付けた。違法なファイルのやり取りをしないよう注意書きを付記していた点なども考慮した。

 大谷剛彦裁判官(裁判官出身)は「ほう助犯が成立する」との反対意見を述べた。

 ◇「悪用しないで」…金子さん会見

 金子さんは20日夜、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、「開発をちゅうちょする多くの技術者のため公判活動してきた。私の開発態度が正しく認められたことをありがたいと思う。ウィニーを悪用することのないよう改めてお願いする」と笑顔を見せた。

 現在も開発者の一人として、後進のプログラマーの指導に当たっているという。「(ウィニーが)悪用しかできないと勘違いされて広まってしまったが、悪用を考えて開発する人はいない」と強調した。会見に同席した弁護人は「事件はウィニーの技術や価値を検討せず、偏見で捜査を進めた」と批判した。

 一方、最高検の岩橋義明公判部長は「主張が認められなかったことは誠に遺憾」とのコメントを出した。

 ◇Winny(ウィニー)◇

 利用者が各自のパソコンに所有する映像や音楽などのファイルデータをインターネットを通じて共有、交換するソフト。送信者を特定しにくい「匿名性」と、不特定多数へのデータ拡散を可能にする「効率性」が大きな特徴で、映画などの著作物の違法流通を容易にしたほか、暴露ウイルスの出現で警察や原発などの機密情報の流出の問題も生じた。(毎日新聞、2011.12.20)


 無罪が確定する見通しとなったウィニー開発者の金子勇さん(41)は20日夜、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、「長く待たされたが、素直にうれしかった。ほっとした」と笑顔を見せた。

 金子さんは冒頭、「私の開発態度が正しく認められ、ありがたい。インターネットをめぐる問題の解決のために微力ながら最大の努力をしていきたい」とするコメントを読み上げた。

 ウィニーについては「悪用しかできないと勘違いされているが、効率よく情報を送る技術に使える」と有用性を強調。「作るとたたかれる風潮が出てきたが、作ることには問題ないことを示せて良かった」と振り返った。今後の技術開発の在り方については「慎重に、かつ前に進むことを諦めてはいけない」と自らに言い聞かせるように語った。

 同席した弁護団は「摘発が勇み足だったのは間違いない。わが国のソフトウエア技術者にとって非常に大きな損失で、猛省を促したい」と捜査を厳しく批判。金子さんも「彼らも仕事なので真面目にやっていると思うが、公共の利益になるようにお願いできれば」と注文を付けた。(時事通信、2011.12.20)


 無罪が確定した47氏。まあ、「インターネット上で映画などの違法コピーを手助け」するのが有罪ならば、マイクロソフトやグーグル関係者も逮捕すべきなわけで、この裁判は所詮茶番でしかありませんでした。一部を除く最高裁の判事がまともな人でよかったと思います。
posted by リュウノスケ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

青森山田高校野球部員死亡事件

 高校野球の強豪、青森山田高(青森市)野球部の1年生の男子部員(16)が18日深夜、同校敷地内にある野球部寮で意識不明となり、搬送先の市内の病院で死亡した。同校関係者は「上級生が男子部員をたたいた」と話しており、青森署が遺体を司法解剖し、死亡との関連を調べている。

 同校によると、練習後の同日夜、男子部員が1年生部員3人と寮内の空き部屋で焼き肉をしていたのを、2年生の部員1人に見つかった。2年生部員は「何を食べているんだ」などと注意しながら、男子部員の背中を素手でたたいたか、押したという。

 男子部員はその後、容体が急変、一緒にいた部員が同部コーチを通じて同日午後11時16分、119番した。県消防本部によると、救急隊員が駆けつけたときには、既に男子部員の意識はなかったという。

 同校は「警察の調べが終わっていないこともあり、詳しいコメントはできない」と話している。

 同校野球部は、甲子園に春夏合わせて11度出場している。ことし10月の秋季東北地区高校野球大会では、4強入りを果たした。(河北新報、2011.12.19)


 青森市の私立青森山田高校の野球部寮で18日深夜、1年生の男子野球部員(16)の容体が急変して意識不明となり、救急搬送された市内の病院で19日未明に死亡が確認された。学校側への取材で分かった。

 同校の説明によると、18日夜、この部員が他の1年生部員3人と寮内で禁止されている焼き肉をしていたところを2年生部員が見つけ、注意したという。その際、部員の背中を2年生部員がこぶしでたたいたところ、直後に容体が急変。連絡を受けた男性コーチが午後11時すぎに119番通報した。部員は市内の病院に運ばれたが間もなく亡くなった。部員は大阪府出身という。

 青森県警は現場にいた他の部員やコーチから当時の様子を聴くとともに、亡くなった部員の遺体を司法解剖して死因を調べている。同校の渡辺俊治事務長は「子どもたちの心のケアを第一に考え、原因究明に当たりたい」と話している。(朝日新聞、2011.12.19)


 1年のくせに禁止されている焼肉を食うとは何事だと激昂する2年の気持ちも分かりますが、死んでしまうほど殴ることはないのではないか。加減というものがあるだろう。

 この事件で廃部になるかどうかは分からないものの、焼肉食って殺されるような高校にいい選手が来るかといえば推して知るべし。名門青森山田を甲子園で見ることは当分ないでしょう。亡くなった部員のご冥福をお祈りします。


 <青森山田の部員死亡 焼き肉書き込み確認>
 野球部の1年生部員が19日未明に死亡した問題で、青森山田高は27日までに、「(同じ日に)寮で焼き肉をした」とインターネット上に書き込んだ3年生部員に電話で詳細を確認した。学校関係者は「1年生部員と一緒ではなく、早い時間に寮の別の部屋で焼き肉をしていたことが判明した」と話した。学校側は21日の会見で「18日夜、1年生部員4人が寮で焼き肉をして1人が2年生部員に注意され、背中をたたかれた後、苦しみだした」と発表。その後、書き込みが発覚したため関連を調査していた。なお学校関係者は「死亡した状況は発表した通り」と話した。詳しい死因は明らかになっていない。(日刊スポーツ、2011.12.28)
posted by リュウノスケ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

金正日死去

 【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮中央テレビが19日伝えたところよると、北朝鮮の最高指導者、金正日労働党総書記が17日午前8時30分(日本時間同)、現地指導の際、列車の中で心筋梗塞を起こし、心原性ショックを併発、死去した。69歳だった。朝鮮中央通信は三男、金正恩中央軍事委員会副委員長(28)を後継者と伝えており、軍部を中心に体制維持を図るとみられる。しかし、圧倒的な統率力で独裁体制を維持した金総書記の死により、北朝鮮をめぐる情勢は一層不透明となった。核兵器と弾道ミサイルの開発を進める北朝鮮の行方は予断を許さない。

 金総書記の遺体は首都平壌市内の錦繍山記念宮殿に安置された。正恩氏らが葬儀委員会を構成、28日に平壌で葬儀、29日に中央追悼大会を行う。29日までが「哀悼期間」となる。韓国政府は国家安全保障会議を緊急招集。韓国軍は不測の事態に備え、全国で非常警戒態勢に入ったが、北朝鮮軍に特異な動きはない。中国も難民の大量流入などの事態を懸念し、北朝鮮との国境付近の軍の配置を強めるとみられる。

 金総書記は心臓や腎臓に疾患があり、糖尿病も進行していた。2008年8月に脳血管の疾患で倒れ、一時動静が途絶えた。同年11月に現地指導などの活動を再開した。

 10年9月の党代表者会と中央委員会総会で後継者に確定した正恩氏は軍の支持を受けており、軍事優先の「先軍政治」体制が存続される見通し。拉致問題解決の見通しが立たない日朝関係も当面、大きく変化する可能性は低い。

 金総書記は1942年2月、故金日成主席の長男として生まれ、74年に後継者に内定した。激しい権力争いを経て実権を掌握、80年に党書記に就いた。94年7月の金主席の死去後、97年10月に労働党総書記に就任した。98年9月には国家最高ポストに格上げされた国防委員長に選ばれ、名実ともに北朝鮮の最高権力者となった。(時事通信、2011.12.19)


 金正日総書記は1942年2月16日、中朝国境の白頭山(中国名・長白山)の秘密野営地で、父親の故金日成主席と同じパルチザンだった母親、金正淑氏の長男として生まれた。

 ただ金総書記の出生地については諸説あり、金日成主席が旧ソ連のハバロフスク郊外で、抗日パルチザンとして旧ソ連極東偵察部隊で特殊訓練を受けているときに誕生したという説もあり。

 また出生年についても、以前は「41年生まれ」と発表されていた。だが、父の還暦などの節目と合わせるため82年以降、「42年生まれ」に変更している。金日成、金正淑夫妻の間には、金正日総書記の2歳下に二男、シューラ(4歳のとき池で水死)、4歳下に長女、金敬姫氏が生まれている。

 「金王朝」と揶揄(やゆ)される一族の系譜は複雑だ。母親の金正淑氏は49年、金正日総書記が7歳のときに死亡。朝鮮民族は母子の絆が強いことで知られ、まだ母親に甘えたい盛りに生母を失ったことは、金総書記に大きな衝撃と悲しみを与えたことは想像に難くない。

 父親の金日成主席は金正淑氏の死後、秘書の金聖愛氏と63年に再婚。しかも2人は正式に婚姻関係を結ぶ前にすでに1女2男をもうけており、金正淑氏の死去後、母親の知人の女性に金正日と金敬姫は預けられるなどして父親と一緒に暮らすことはなかった。

 そのため金正日総書記は父親を奪った金聖愛氏に激しい憎悪を抱いていたとされ、継母を一度も「お母さん」と呼んだことがなかったとされる。これが「猜疑心(さいぎしん)が強い」(亡命した北朝鮮の元高官)という金総書記の性格を形成していったものとみられる。

 継母や異母弟の金平日氏らを徹底的に疎む半面、実妹である金敬姫氏をかわいがった。妹など身内には多大な信頼を寄せ、金敬姫氏を労働党幹部として取り立て、夫で義弟の張成沢氏も重用し党の要職に就けたほか、国防委員会副委員長にも抜擢(ばってき)した。

 一方、金正日総書記の女性関係は派手だった。3回の結婚のほか、内縁の妻も複数いたという。初婚の相手は大学時代の恋人の洪一茜氏で、1女をもうけた。続いて元タイピストの金英淑氏と再婚し、子供が1人。元女優で人妻だった故成恵琳氏(02年死亡)との間に長男、正男(1971年5月10日生とされる)が生まれたが、内縁関係のままだった。

 故高英姫氏(04年死亡)との間には二男、正哲(1980年9月25日生)、三男、正恩(1982年1月8日生)のほか1女(1987年9月26日生)がいる。高英姫氏は金正日総書記に最も愛された女性で、金総書記は、高英姫氏や3人の子供たちと過ごす時間が多かったという。

 高英姫氏が死去した後は、金正日総書記の個人秘書、金玉(キムオク)が事実上の妻だったとされる。金総書記の訪中に同行する姿も目撃されている。そのほかにも、かつて「喜び組」のメンバーであった女性との間に子供がいるとの情報もある。(産経新聞、2011.12.19)


 北朝鮮は金正日(キム・ジョンイル)総書記の死去に伴い、後継者で三男の金正恩(キム・ジョンウン)氏を中心とした体制に移る。ただ、正恩氏はまだ20代と若いうえに、後継作業も十分進んでいるとは言えない。国内経済も疲弊しており、不安定な状態が続きそうだ。

 朝鮮中央通信は19日、金総書記の死去報道のなかで、正恩氏を初めて「革命の継承者」と表現した。

 北朝鮮関係筋などによれば、正恩氏はジュネーブで学んだ後、金日成軍事総合大学に籍を置いた。大学では、個人教授形式で学習したとされ、北朝鮮の他の学生とは接触しなかったという。金日成総合大学で学んだ金総書記に比べ、人脈や権力基盤の弱さが指摘されている。

 権力闘争を勝ち抜き、非常に慎重な性格とされる金総書記は2010年、妹婿の張成沢(チャン・ソンテク)氏を国防副委員長に抜擢(ばってき)。実妹の金敬姫(キム・ギョンヒ)党軽工業部長とともに、正恩氏の後見役を任せた。特に敬姫氏は独自に企業や鉱山などを経営し、北朝鮮で最も外貨を保有する人物の一人とされる。

 そのうえで、軍が全てに優先する「先軍政治」を敷いた金総書記の政治体制を活用。正恩氏は昨年9月、軍大将に任命されると同時に、党代表者会で党中央軍事委員会副委員長に就任した。軍では同委員会で、同じ副委員長に就いた李英鎬(リ・ヨンホ)総参謀長や、大学で正恩氏を教え、同委員になった金英哲(キム・ヨンチョル)人民武力部偵察総局長らが最側近とされる。

 また、治安機関の国家安全保衛部にも権力基盤を置いている。今年初め、同部の実力者だった柳敬(リュ・ギョン)副部長を粛清して権力を掌握。北朝鮮から逃れた脱北者への取り締まり強化を指示するなどしているという。

 ただ、国内の経済は悪化の一途をたどっている。平壌市民の平均月給は約3千ウォン(闇レートで1ドル〈約78円〉)とされるが、コメは1キロあたり3千ウォンから4千ウォンもする。09年末には、市場経済化を食い止め、経済の実権を獲得するために、デノミネーションを実施したが、失敗に終わった。

北朝鮮の市民の間では、正恩氏に対する関心も低下。当局は市民に対する学習会で、正恩氏の能力を称賛するエピソードを多数紹介し、神格化に躍起だが、浸透していないという。

 北朝鮮は金日成主席生誕100年にあたる来年、「強盛大国の大門を開く」と国民に約束してきたが、履行は難しい状況で、正恩氏は後継早々、困難な状況に直面することになる。(朝日新聞)


 いやにあっさり死んでしまった金正日。体調が悪いという報道がされていたものの、「憎まれっ子世に憚る」でしぶとく生き残ると思ったんですけどね。ご馳走を食べすぎたんでしょう。

 問題は今後の展開。後継指名された金正恩副委員長はまだ28歳なので、当面は叔母の金敬姫党軽工業部長夫妻の庇護の元に国家運営を行っていくのでしょう。ただ、デノミ失敗などここ数年の北朝鮮経済は末期的。一気に体制崩壊する可能性もあります。
posted by リュウノスケ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする