2011年10月30日

第144回天皇賞(秋)(GI)

三連単 C・F・G・H・J・K・L・M・P・Q→D⇔@・A・B・E・I・O
=1万2000円
前回までのトータル:−62万7210円
回収率:80.5%
posted by リュウノスケ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

日本ハム東海大菅野智之強行指名

 プロ野球のドラフト(新人選択)会議が27日、東京都内のホテルで行われ、即戦力候補の大学生投手3人のうち、菅野智之投手(東海大)に巨人と日本ハムが1位指名で競合し、抽選で日本ハムが交渉権を獲得した。昨年末から1位指名の方針を明言していた巨人の単独指名が有力視されていた。藤岡貴裕投手(東洋大)の交渉権は3球団競合の末に抽選でロッテが引き当てた。野村祐輔投手(明大)の交渉権は広島が単独指名で獲得。

 高校生ナンバーワン野手とされる高橋周平内野手(山梨・東海大甲府高)には1位指名に3球団が競合し、中日が交渉権を得た。ソフトバンクは武田翔太投手(宮崎・宮崎日大高)、阪神は伊藤隼太外野手(慶大)をそれぞれ単独で指名。菅野を外した巨人は松本竜也投手(香川・英明高)の交渉権を獲得した。

 西武は単独で十亀剣投手(JR東日本)を指名。オリックスは安達了一内野手(東芝)、ヤクルトは川上竜平外野手(青森・光星学院高)、楽天は武藤好貴投手(JR北海道)、横浜は北方悠誠投手(佐賀・唐津商高)の交渉権を得た。(時事通信、2011.10.27)


 日本ハムが交渉権を獲得した菅野は神奈川県平塚市の東海大湘南キャンパスで記者会見。「(11月の明治神宮大会で)日本一になる目標を優先し、日本一で終われるよう頑張っていきたい」と述べ、進路については明言を避けた。

 別室のテレビで抽選結果を確認後に会見場に現れ、表情には硬さが目立った。日本ハムから指名された心境を問われると「多くの球団から評価をいただけたのはうれしく思う」と話すにとどめた。

 95年の原監督の引退試合を見てプロを志し、神奈川・東海大相模高、東海大と伯父と同じ道を歩んできた。一緒にプレーしたい気持ちは「当然ありました」。巨人も早々と1位指名を公言。しかし、抽選結果はそんな「相思相愛」を引き裂いた。

 進路は、神宮大会につながる関東地区大学選手権(31日開幕)後に決断する考え。日本ハムとの入団交渉に応じるかは「両親らと相談して決めたい」。予定されていた記念写真撮影や胴上げも大学側の判断で中止された。

 一方、ドラフト会場は日本ハムが菅野を1位指名した瞬間、招待された約1000人のファンから「オー」という歓声と拍手で沸いた。交渉権を引き当てた日本ハムの津田敏一球団社長は右手を高々と挙げ、「この春から菅野一本で考えていた」と興奮気味。梨田監督も「背番号18を斎藤佑樹と代えてもいい。交渉の席についてもらいたい」とラブコールを送った。

 これに対し、巨人の原監督は「監督と伯父という立場の両方から非常に残念」と、ぼうぜんとした表情。くじを引いた清武英利球団代表は「監督には肉親の情がある」とし、原監督に配慮して自ら抽選に臨んだことを明らかにした。

 ◇津田球団社長 今年も強運ぶり発揮

 4球団の競合から斎藤を引き当てた昨年に続き、日本ハムが今年も抽選で強運ぶりを見せつけた。先にくじを引いたのは巨人・清武球団代表だったが、残り物には福があるとばかり、津田球団社長が見事に菅野の交渉権を引き当てた。予想外とも思えた菅野指名について、津田社長は「チームにとって必要な選手なので指名させてもらった」と話し、「投手王国を目指していきたい。クライマックスシリーズにも弾みがつく」と上機嫌だった。(毎日新聞、2011.10.27)


ドラフト会議・12球団談話=プロ野球

◇当てたかった=中日・高木次期監督
何としても当てたい気持ちが強かった。(高橋の競合は)予想通り。外れくじは見たくないので、他の2人が確認するのを待っていた。ドラゴンズは若い4番をつくりたい。

◇将来性豊か=ヤクルト・小川監督
(高橋で)外れたのは残念だが、川上君も将来性豊かで、中軸を打てる可能性のある選手。このところ上位で取った高校生が活躍し始めており、非常に楽しみ。

◇非常に残念=巨人・原監督
くじを引く状況にならないと信じていた。巨人の監督、伯父としても非常に残念。相談に来れば、今後とも伯父として力になりたい。松本君は非常に優秀で将来性がある。

◇中心になる=阪神・沼沢球団本部長
長打が打てる外野手が補強ポイントでようやく獲得できた。(伊藤は)守りも悪くないし、チームの中心になってくれるはず。来年からポジションを取ってほしい。

◇満足している=広島・野村監督
(明大の野村を単独1位指名し)正直ほっとした。大学で実績を残している投手。非常に信頼しており、実績も折り紙付き。単独指名できて満足している。

◇非常に楽しみ=横浜・加地球団社長
北方投手は剛速球があり、球種も持っていて非常に楽しみな選手。実力を持っている投手だし、ぜひ来てほしい。くじで2度外れたことは本当に悔しい。

◇将来性高い=ソフトバンク・秋山監督
武田は右の本格派で将来性が高い。変化球をうまく操れる器用さもある。将来、ローテーションを任せられる可能性がある。高い目標を持ってやってほしい。

◇厚みが増す=日本ハム・津田球団社長
「菅野君で」というのはスカウトからきょう聞き、僕はくじを引くだけだった。本社から富士山を拝んだのが良かったのかも。投手王国を目指したいし、彼が入ることで厚みが増す。

◇戦力になる=西武・渡辺監督
十亀は来年のうちの戦力になってくれると思って指名した。ローテーションに入ってくれると思う。重複になるかなと思ったが、単独で取れたのは良かった。

◇経験に期待=オリックス・岡田監督
来年のことを考えると、即戦力内野手の安達君が取れて良かった。遊撃が守れるし、打撃、走力と三拍子そろっている。社会人で経験豊富なところに期待している。

◇即1軍で=楽天・星野監督
藤岡君を当てたかったけど、これはしょうがない。武藤君は社会人でしっかりやった投手だし、速さ、制球など即戦力。即1軍でやってもらいたい。2軍に行かせる余裕なんてない。

◇最高です=ロッテ・西村監督
興奮している。藤岡は絶対に欲しい投手だった。最高です。けがさえなければ、1軍で結果を出してくれると思う。早くユニホームを着た姿が見たい。(時事通信、2011.10.27)


 藤岡と高橋が3球団、菅野が2球団重複した今年のドラフト会議。藤岡はロッテ、高橋は中日、菅野は日ハムがそれぞれ交渉権を獲得しました。

 言うまでもなく今回最も盛り上がったのは日ハム津田球団社長がクジを引き当てた瞬間。多くの観客が立ち上がって喜んでいました。もちろん巨人を除く11球団のファンですけど。

 去年の澤村単独指名と同じように今年も巨人の囲い込み批判を書く気でいたんですが、日ハムが強行してくれたのでその必要もなくなりました。それにしてもどうして原監督が引かなかったんでしょうか。単独指名だと勝手に思い込み気を抜いていたのか清武は全く覇気がなく、『哭きの竜』でいうところの背中が煤けた状態。あれでは勝負になりません。

 因みに原辰徳は4球団競合(巨人、大洋、日本ハム、広島)の末に藤田監督がクジを引き当てました。「菅野は原と違って巨人に縁がないから諦めろよ」と赤の他人の我々は思うわけですが、会見を見る限りどうやら入団拒否しそうな雰囲気。下記記事にもあるように原貢がいますしね。フジテレビ『すぽると』で菅野本人が語るところによると「投手の基本は全て祖父に教わった」そうです。恐らく貢の影響力は辰徳より大きい。

 ただ、江川や小野、小池などプロ入りを拒否して浪人・社会人を経由した投手は劣化する傾向があります。菅野は日ハムで大投手になってからFAで堂々と巨人に入ればいいのではないか。その方が本人にとってもNPBにとっても建設的です。

 最後に我がベイスターズについて。藤岡、松本を外してから北方、高城、渡邊、伊藤と甲子園のスターをたくさん指名しました。まあ大学生・社会人を中心に獲っても最下位ばかりなので別にいいんじゃないでしょうか。各々ポテンシャルは高いのでちゃんと育てばチームを担う戦力になると思います。


<参照>
日刊スポーツ ドラフト会議2011 全指名選手一覧
NEWSポストセブン 原辰徳父・貢氏 ドラフト目玉・菅野は「巨人以外なら米へ」
スポニチ 菅野の祖父 原貢氏憤慨 日本ハムから「あいさつなかった 人権蹂躙」
スポニチ ハム、巨人の単独指名を阻む 星野監督「勇気ある行動を褒めます」
posted by リュウノスケ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

2011年プロ野球ドラフト会議

 プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議は27日午後5時から、東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で行われる。昨年同様、主役は逸材の多い大学生。各球団の1位指名が集中しそうで、「外れ1位」をめぐる駆け引きも注目される。

 話題は「大学ビッグ3」と称される菅野智之(東海大)、藤岡貴裕(東洋大)、野村祐輔(明大)の3投手の行く先。大学ナンバーワン右腕の呼び声も高い菅野は母が巨人・原監督の妹で「おじ・おい」の関係。昨年12月に異例の1位指名を公言した巨人が、昨年の沢村に続き単独指名することも予想される。

 即戦力左腕としての期待が大きい藤岡は5球団前後が指名する可能性があり、ロッテや横浜は1位指名を既に表明。広島・広陵高出身の野村は広島が1位指名を公言しており、他球団も名乗りを上げそうだ。

 このほか、阪神は慶大の主砲・伊藤隼太外野手の1位指名が有力視される。高校生では、ヤクルトと中日が高校通算71本塁打のスラッガー、高橋周平内野手(東海大甲府高)を1位指名する方針。ソフトバンクは地元・九州の右腕、武田翔太(宮崎日大高)の指名が濃厚だ。

 1位指名は12球団が同時に入札し、競合した場合は抽選で決める。外れた球団は再び入札し、全球団の1位が確定するまで指名、抽選を繰り返す。2位以降はウエーバー方式で、今年はパ・リーグ最下位のロッテからスタート。次いでセ・リーグ最下位の横浜、パ5位の楽天−−の順で指名。3位は逆にセ1位の中日からで、パ1位のソフトバンク、セ2位のヤクルト−−と進み、4位は再びロッテからとなる。【立松敏幸】

 ○…ドラフト会議で西武は渡辺監督の強運に懸ける。この日、編成会議を行った西武は東洋大の藤岡を1位指名する方針で、他球団との重複は必至。渡辺監督は09年の菊池、10年の大石と、ともに6球団競合の末、交渉権獲得の「当たりくじ」を引き当てた実績の持ち主で、鈴木編成部長は「過去2年、外れていない。今回も外れは考えていない」と強気。渡辺監督は「強運? もうないよ。引く度におれの寿命が2年くらい縮んでいる感じ」と笑った。(毎日新聞、2011.10.26)


 プロ野球のドラフト(新人選択)会議は27日に東京都内で行われる。プロ志望届を提出した高校、大学生と社会人らを対象に、1位指名の重複は抽選で交渉権獲得を決める例年通りの方式。

 沢村(巨人)、斎藤(日本ハム)らがそろった昨年に比べ、今年は飛び抜けた1位候補が少ない。くじ引きに挑むか、手堅く補強するか。各球団の決断が見どころとなる。

 複数の1位入札が確実とみられるのが、即戦力左腕の藤岡(東洋大)。ロッテが指名を公表するなど5、6球団が指名に踏み切る可能性がある。制球力抜群の野村(明大)も人気株。出身地球団の広島の指名が有力だが、当たる確率を計算して藤岡から乗り換える球団がありそうだ。

 高校随一の長距離打者、高橋(東海大甲府)の評価も高く、ヤクルトが指名の方針。「外れ1位」では獲得できない好素材のため、ドラフト戦略を明言しないチームは多い。速球右腕としてナンバーワン評価の菅野(東海大)は、伯父原監督のいる巨人が指名を確約。昨年の沢村同様、単独指名を狙う。阪神は強打の伊藤(慶大)が有力で、競合なしで決めるか。ソフトバンクは地元九州の大型右腕、武田(宮崎日大高)を高く評価。1位入札なら確実に取れる。

 このほか1位候補には、高校生投手で歳内(福島・聖光学院)、釜田(金沢)、松本(香川・英明)。大学生投手では中後(近大)、社会人では右腕の十亀(JR東日本)、好打の安達(東芝)らが挙がる。(時事通信、2011.10.25)


 いよいよ今日27日に行われるドラフト会議。報道から予想される12球団の1位は以下の通り。

中日   高橋    ソフトバンク  武田
ヤクルト 高橋    日本ハム   野村
巨人   菅野    西武      藤岡
阪神   伊藤    オリックス   高橋
広島   野村    楽天      野村
横浜   藤岡    ロッテ     藤岡

 やはり菅野の単独が違和感あります。明らかに澤村と同程度の実力の持ち主なのに指名しにくいのは、東海学園グループ野球部ドンである菅野の祖父原貢を怒らせたくないから。言うまでもなく貢は原辰徳の父親です。めんどくさい一家ですね。

 他の選手を見ると阪神伊藤、ソフトバンク武田は1本釣り。残りはクジ引きです。藤岡、野村は1年目で二桁はほぼ間違いなし。伊藤、高橋も将来主軸を担える逸材であり、誰が見ても1位指名に相応しい才能の持ち主でしょう。

 ハズレ1位は釜田(金沢)、松本(英明)が重複しそうなのでもしかしたら1本釣りする球団があるかもしれません。あと中後(近大)、十亀(JR東日本)くらいでしょうか。歳内(聖光学院)、吉本(足立学園)もいいですね。

 身売り騒動でゴタゴタしている我が横浜も頑張って欲しいものであります。各球団の健闘を祈ります。
posted by リュウノスケ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

日本はTPPに参加すべきか

 公明党の井上義久幹事長は26日午前、東京都内で開かれた環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の反対派集会に出席し「賛同することは、国是を変えることになる。断じて認めるわけにはいかない」と述べ、交渉参加への反対を表明した。

 井上氏は席上、反対派の署名が1000万人以上集まり、国会議員も356人が署名していることを紹介した上で「事実は極めて重い。これを無視して交渉参加を決断するようなことがあれば、首相として認めることはできない」と述べ、野田佳彦首相が交渉参加を表明した場合、政権に対し厳しい態度で臨む考えを強調した。(毎日新聞、2011.10.26)


 全国農業協同組合中央会(JA全中)は25日、環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に反対する請願を衆参両院議長に提出したと発表した。両院議長への提出には国会議員の紹介が必要で、紹介議員356人の名前も併せて公表した。民主党の山田正彦前農林水産相や自民党の森喜朗元首相らが名を連ねた。

 JA全中によると、請願ではTPPは農林水産業を行う地域経済や社会の崩壊を招く恐れがあるなどとして、不参加を求めた。JA全中は、紹介議員の名前を組合員に提供し、選挙の判断材料として活用してもらう考えだ。

 紹介議員は、民主党が山田前農水相や渡部恒三最高顧問ら120人。自民党は森元首相や町村信孝元官房長官ら166人と最も多かった。公明党は井上義久幹事長ら25人、共産党が志位和夫委員長ら15人、社民党が福島瑞穂党首ら10人、国民新党が亀井静香代表ら4人―など。(時事通信、2011.10.25)


 TPP(環太平洋経済連携協定)の交渉参加をめぐり、民主党内の意見対立が激化するなか、全国農業協同組合中央会(JA全中)が「参加反対」の請願を衆参両院議長に提出し、与野党の紹介議員356人の名前を公開した。これは全国会議員722人の約49%にあたる。野田佳彦首相は来月中旬のAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議前までに意見集約したい考えだが、難航が予想されそうだ。

 JA全中は25日、「TPPは農林水産業を行う地域経済や社会の崩壊を招く恐れがある」として反対請願を提出した。

 提出に必要な紹介議員には、民主党から山田正彦前農水相や渡部恒三最高顧問、中井洽衆院予算委員長ら120人。自民党は森喜朗元首相や大島理森副総裁、町村信孝元官房長官、加藤紘一元幹事長ら166人。公明党は井上義久幹事長ら25人、共産党が志位和夫委員長ら15人、社民党が福島瑞穂党首ら10人、国民新党が亀井静香代表ら4人−が名前を連ねた。

 政府・民主党内の対立も深刻化している。

 参加推進派の前原誠司政調会長と、慎重派の山田氏が25日、国会内で会談した。前原氏の「交渉途中の撤退もあり得る」との口先発言について、山田氏は「外務省は交渉に入ったら抜けられないと言っている。無責任発言はやめてほしい」と撤回を要求した。

 これに対し、前原氏は「撤退しようと思えばできないことはない」と応じなかったが、玄葉光一郎外相は同日、「(撤退は)簡単な話ではない」と異を唱えた。(ZAKZAK、2011.10.26)


 民主党の輿石東幹事長は26日午前、国会内で環太平洋連携協定(TPP)交渉への早期参加を求める「国民会議」代表世話人の伊藤元重東大大学院教授らと会談した。伊藤氏らは「TPP交渉で農業改革にスピード感が出てくる」と指摘し、輿石氏も「その通りだ。農業の抜本改革は予算を付けて進めたい」と応じた。

 伊藤氏らは交渉参加決断を要請する決議文を手渡し、この後、首相官邸で藤村修官房長官にも同様の要請を行った。国民会議は伊藤氏や米倉弘昌経団連会長のほか、農業法人の経営者、病院の理事長ら計33人がメンバー。(時事通信、2011.10.26)


 【ソウル西脇真一】国賓として訪米した韓国の李明博大統領への異例の厚遇について、韓国では「米国で韓国の地位が高まったことの反映」(韓国紙・中央日報)との見方が出ている。

 李大統領は米国防総省に招かれ、機密事案協議用の部屋にも案内された。米議会での演説も実現するなど異例ずくめだ。オバマ米大統領は13日の歓迎行事で「米国は太平洋国家であり、アジア太平洋でリーダーの役割を果たしている」と述べ、韓国語で「共に歩んでいこう」と続けた。

 米国がアフガニスタンの地方復興を促進する目的で創設した「地方復興チーム(PRT)」に対し、韓国は昨年、東部パルワン州の指揮権を米国から引き継ぎ、韓国の独自チームを派遣した。また、ソマリア海賊に対する警戒に海軍艦艇を派遣するなど「国際貢献」も積極的だ。

 昨年の延坪島(ヨンピョンド)砲撃など北朝鮮の挑発に対し、オバマ大統領は「(韓国は)自制力を見せ、よく耐えている」と評しており、李大統領を実行力のある頼もしいパートナーと見ているようだ。李大統領は13日の共同会見で「60年間強固に維持した政治、軍事の関係に経済が加わり、韓米関係はさらに飛躍した」と総括した。韓国への高い評価は、米軍普天間飛行場の移設問題などでギクシャクしている日米関係の相対的な地位低下も反映しているようだ。(毎日新聞、2011.10.14)


―環太平洋連携協定(TPP)に参加すべきか。
「すべきではない。輸入倍増を打ち出す米国が自国のグローバル企業に有利なルールを押しつけようというのがTPPの本質だ。自社の利益しか考えない米企業に、徹底的に日本市場がじゅうりんされるリスクがある」

―TPPをてこに成長するアジアに打って出るのが日本政府の狙いだ。
「日本が加わるとして、TPPに参加表明している各国の実質国内総生産(GDP)をベースに米国が7割、日本が2割を占め、その他はわずか5%。事実上の日米2国間の自由貿易協定(FTA)というのが本質。中国、韓国などが加わっておらずアジア市場攻略にはつながらない」

―韓国と米国のFTAが来年1月にも発効する。日本企業は後れを取ると心配している。
「米国が自動車にかけている2.5%の関税が対韓国でゼロになる点などをとらえ、日本が不利になるとの主張がある。しかし全体を見れば圧倒的に韓国に不利な内容だ。韓国はコメの自由化は阻止したが、それ以外はすべてこじ開けられてしまった」

―具体的には。
「自動車関税撤廃は米メーカーが販売、流通に深刻な影響を及ぼすと判断すれば無効になる条件付き。さらに韓国は排ガス、安全、税制面で米国が強みを持つ大型車が有利な規制をのまされた。医薬品でも米企業に有利な規定がある。いったん緩めた規制は元に戻せない。仮に米国で牛海綿状脳症(BSE)が発生しても輸入を差し止められず、不平等といわれても仕方ない」

―なぜそんな不利な内容を受け入れたのか。
「韓国側に不満は強く、いったんは交渉が決裂した。しかし昨年11月に北朝鮮から砲撃され、安全保障上の必要から米国の要求を受け入れた側面もあっただろう」

―早期に交渉参加し、有利な内容を勝ち取るべきとの意見もある。
「日本に有利な条項は米国にとって不利になる可能性が高く、容認されるはずはない。米普天間飛行場問題がこじれている状況で日本が交渉力を発揮できるかは疑問だ。嫌になれば離脱すればいいという声もあるが、米国以外からも憤激を買い、困難だろう」(中野剛志京大准教授)

中野剛志(なかのたけし) 71年神奈川県生まれ。東大卒。96年に通商産業省(現経済産業省)に入り、10年に京大に出向。著書に「TPP亡国論」など。(山陽新聞 『TPPを聞く』、2011.10.26)


 米韓FTA合意によりアメリカ市場で韓国に負けてしまうとか、日本の農業は高い関税で守られているとか、殊更にTPPを推進しているテレビ各局。アメリカにおける李明博大統領への厚遇も羨ましげに報道していましたが、あれはどう見ても胡散臭いでしょう。『ゴッドファーザー』のドン・コルレオーネならずとも「これは罠だ」と気付くレベルです。

 TPPというのは新自由主義の象徴という言い方をする人もいます。自由競争で勝者が敗者を淘汰していくとしたら実質日米のFTAであるTPPで日本が得するとは思えません。アメリカが負ける勝負をするわけありませんから。

 公明・共産という犬猿の仲の政党ですら一致して反対してるのに、NHKを含めたテレビ局がTPP参加に向けて情報操作しているのは経団連とその意を受けた電通の要請なのでしょうか。私にはテレビ局幹部がアメリカの工作員にしか見えません。





<参照>
ウィキペディア 中野剛志
ウィキペディア 伊藤元重
NHK 視点・論点 「TPP参加の是非」 2011年10月21日 (金)
posted by リュウノスケ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

眞子内親王殿下プライベート写真流出事件

 秋篠宮ご夫妻の長女で国際基督教大2年の眞子さま(20)のプライベート写真4枚が、インターネット上に無断で掲載されていたことが24日、分かった。大学の友人らとの写真で、関係者が掲載したとみられる。

 同大の広報担当者は「ご本人の人格を著しく傷つけたり、悪意を持って投稿した写真ではないが、肖像権の問題を含め、今後どう対応するか検討したい」としている。

 掲載されたのは、眞子さまが私服姿で大学の友人らと納まった写真4枚。眞子さまがピースサインで応じられており、掲示板「2ちゃんねる」から転載したブログに、眞子さまが20歳の誕生日を迎えた23日に掲載されていた。うち、桜の木の下で撮影された1枚には、眞子さまが所属するスキー部の旗が写っていた。(時事通信、2011.10.24)


 2ちゃんねるで大騒ぎになっている眞子内親王殿下プライベート写真流出。飲み会の写真なので飲酒疑惑が持ち上がっているようです。20歳になられたのは今月23日。写真が撮影された時点では恐らく未成年になります。

 「写真をよく見ると眞子様は水筒をお持ちなので酒は飲んでいない」という意見もあり飲酒に関しては微妙なところ。私も一応写真を確認しましたが、たぶん飲んでないんじゃないでしょうかね。知らないけど。

 そもそも流出させた奴がどうかしています。宮様のご学友という自覚を持たないといけません。眞子様をお迎えしてICU関係者がみんな喜んだのにこんなことでケチが付いたらつまらないですよ。


<参照>
ウィキペディア 眞子内親王
グーグル画像検索 「眞子様 飲み会」
posted by リュウノスケ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする