2009年02月24日

SFCG(旧商工ファンド)破綻

 東証1部上場の商工ローン大手、SFCG(旧商工ファンド)は23日午前、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、財産の保全命令を受けた。負債総額は3380億円で、今年に入って最大規模の倒産。銀行より高い金利で中小企業向けに融資してきたが、強引な債権回収が社会問題にもなって信用力が低下。金融危機の影響も重なって2月末の資金手当てが難しくなり、経営が行き詰まった。

 大島健伸会長(前会長兼社長)は同日、都内で記者会見し、「昨年8月以降、ほとんどの金融機関から新規の資金調達が不可能になり、決済資金が調達できなくなった」と説明。「再生手続きが軌道に乗り次第、速やかに退任する」と語った。(日本経済新聞)


 商工ローン大手のSFCG(旧商工ファンド)が23日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。負債総額は約3380億円で、帝国データバンクによると、今年最大の負債額という。東京証券取引所は同日、SFCGの東証1部上場を廃止するため、24日から3月23日まで整理銘柄に指定すると発表した。

 SFCGは昭和53年に商工ファンドとして設立。中小企業向けに高利での融資を手がけてきたが、利息制限法の上限を超えた金利や強引な取り立てが社会問題化。現在も多額の過払い金返還訴訟を起こされている。その返還負担や金融危機に伴う資金調達難から経営が破綻(はたん)した。

 SFCGの大島健伸会長は同日朝、東京証券取引所で会見。「あらゆる手を講じたが、最終的に資金調達が困難になった」と述べた。今後はスポンサー企業を選定して再建を目指し、民事再生の手続きが軌道に乗った段階で辞任する意向も表明した。

 強引な取り立てでの過払い金返還請求について、大島会長は「基本的には法的な手続きによってやっている。これはもう見解の相違だと思う」と述べた。SFCGの代理人の阿部信一郎弁護士は「100%の返済は、なかなか困難と思う」と話した。(産経新聞)


 商工ローン最大手のSFCG(旧商工ファンド)が23日、民事再生法の適用を申請したのは、外資系金融機関から調達した資金を高金利で中小企業に貸し付ける商法が金融危機で行き詰まったためだ。もともと強引な取り立てが社会問題化していたが、高利融資を制限した貸金業法改正により業績がさらに低迷し、最終的に市場に引導を渡された。

 SFCGは、信用力が低く、銀行などから融資を受けられない中小・零細企業を対象に利息制限法の上限(15〜20%)を超える「グレーゾーン金利」で融資してきた。日本の金融不安で「貸し渋り」が広がった90年代後半に成長。強引な手法が批判を浴びたが、米リーマン・ブラザーズなど外資系金融機関から資金を調達し、これを元手に事業を展開してきた。

 だが、06年12月の貸金業法改正で「収益源」としてきた「グレーゾーン金利」が撤廃され、利息制限法の上限を上回る「過払い利息」の返還請求が相次いだ。さらに、昨年秋以降の金融危機に直撃された外資系金融機関がSFCG向けの融資を一斉に停止したため、必要資金を調達できなくなり、破綻(はたん)に追い込まれた。

 消費者金融も含めた貸金業者は、改正貸金業法と金融危機の影響で資金繰りが厳しくなり、破綻が増加している。消費者金融大手は大手銀行の傘下に入るなど生き残り策を急いでいるが、SFCGのような事業者向け金融は国内大手行が距離を置いていることから、後ろ盾もない。強引な取り立てが問題となったロプロ(旧日栄)も08年3月期に291億円の赤字を計上するなど業績が悪化している。

 ただ、SFCGが法的整理に踏み切ったことで、数百億円とみられる過払い金返還請求も「100%の返還は困難」と言われている。返還を求めている中小企業には痛手で、事業者向け金融の破綻が増加を続けると、企業への影響も問題になりかねない。(毎日新聞)


 金融庁の佐藤隆文長官は23日の定例会見で、SFCG<8597.T>が民事再生手続き開始を申請して経営破たんしたことについて「中小企業金融に甚大な悪影響を及ぼすことにならないことを願う」述べた。

 また国内の中小企業金融への影響を注意深く見ていきたいとの姿勢を表明。

 SFCGをはじめ、貸金業者の経営については、利息収入の減少や過払い返還請求で「厳しい状況」と指摘した。さらに「(SFCGのような)事業者金融は、日本の経済活動全体で果たしている金融仲介機能に一定の重要性がある」として、今後は、貸金業者だけでなく、借り手の中小零細企業の状況も注視していく姿勢を示した。

 同日の東京株式市場で、TOPIXは昨年来安値を更新し、1984年12月以来の水準で引けた。佐藤長官は、株価への直接的なコメントは避けたが「日本の銀行の場合は欧米と比較して株の保有が大きい」と指摘。金融機関に対しては「高い水準で株の保有を続けるならリスク管理が必要だ」と強調した。

 欧州主要国は22日、ベルリンで緊急首脳会合を開催し、今後の金融危機回避に向け、租税回避の取り締まりやヘッジファンドの規制強化などを盛り込んだ金融規制強化について合意した。同会合は4月にロンドンで開催される20カ国・地域(G20)の首脳会合(金融サミット)を前に、欧州内での共通認識を確立するために開かれた。

 佐藤長官は、世界的な金融危機を受けて「規制の枠組みの再構築が各国共通の話題」とし、欧州首脳の合意は「その中でのひとつの取り組みだろう」と指摘。さらに「こうした方向での取り組みや背景にある問題意識は日本でも共有している」と述べた。さらに「(今後は)日本でもこうした重要なテーマについて、関係各国と連携しつつ次回の首脳会合(金融サミット)に向けた国際議論に積極的に参加していく」とした。(ロイター)


 悪名高いSFCG(旧商工ファンド)がついに破綻しました。不況で銀行が資金を貸してくれない現在のような経済状況下ではSFCGのような高利の貸金業者も必要悪であるとする意見もありますが、極悪非道な取り立てで多くの中小企業経営者を自殺させた反社会的な企業が潰れたことは正義に適うのではないでしょうか。

 もちろん資本主義というのはフリードマンがいうように正義があろうがなかろうがより効率的な企業が生き残るわけで、SFCG破綻の本質はサブプライム問題の煽りを受けた外資系金融機関が融資を停止したためでしょう。それは認めます。

 ただ、製造業の労働者を非正規化=奴隷化することによってメーカーに空前の利益を上げさせ大株主として多額の配当を受け取り、またサラ金・商工ローンの親会社として債務者から暴利をむさぼることをよしとした国内外の金融資本及びそれを擁護した政治家・学者・官僚は万死に値します。今回のSFCG破綻はそれら国家的悪が滅びる予兆として評価すべきだと思います。

 下に挙げた『誰が「商工ファンド」を潰そうとしたか―日本の守旧派対グローバルな異端派の戦い』は商工ファンド創業者大島健伸を礼賛した恥さらしな駄本。いい機会なのであえて晒しておきます。





<参照>
ウィキペディア SFCG
posted by リュウノスケ at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

運転免許試験に775回落ちた韓国人女性について

 自動車運転免許試験に計775回不合格になった韓国人女性は、将来トラックを購入して自分のビジネスを営む夢をあきらめてはいない。

 チャ・サスーンさん(68)は2005年以降、同免許の筆記試験に挑戦を続けているが、いまだ合格に必要な60%の正答率を達成できていない。チャさんがこれまでに支払った受験料は、1000万ウォン(約63万円)以上だという。(ロイター)


 不屈の闘志で自動車運転免許試験に挑み続ける韓国人女性チャ・サスーンさん。日本では以前、運転免許の学科試験に落ち続けた42歳男が合格にしないと免許センターを爆破すると脅迫事件を起こしましたが、それでも男が落ちた回数は70回程度でした。

 チャさんはその10倍以上落ち続けたにも関わらず自棄も起こさず淡々と合格を目指しているわけで立派です。テレビニュースでそのお姿を拝見しましたが普通のおばあちゃんでしたね。仕事に必要なのでどうしても免許が欲しいのだとおっしゃっていました。

 「汝の道を歩め、そして人々をして語るに任せよ」というダンテの言葉を思い出します。世界配信されてプライドの高い韓国の人は嫌な気持ちになっているかもしれませんが、不可能とも思える困難(この場合課題の難易度は問題ではない)に挑み続けるその姿勢は国を問わず尊敬に値します。

 蛇足ですが、木下優樹菜は学科試験を26回落ちて結局普通免許を期限内に取れなかったそうです。原付の学科試験を17回落ちた松浦亜弥(アサヒ芸能、週刊文春)もいまは普通免許を持っているそうなので同じ教習所でチャレンジすれば今度は合格するんじゃないでしょうか。


<参照>
ウィキペディア 木下優樹菜
ナリナリドットコム 運転免許試験に落ち続けたおばさん、950回目の受験で筆記試験をパス。
posted by リュウノスケ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

第26回フェブラリーステークス(GI)

馬連 A・H・K・M⇔@・B・C・D・F・G・I・J・N・O=1万2000円
前回までのトータル:−129万6270円
回収率:18.8%
posted by リュウノスケ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

第49回きさらぎ賞(GIII)

馬連 F⇔@・A・B・C・D・E・G・I=1万2000円
前回までのトータル:−128万9070円
回収率:18.6%
posted by リュウノスケ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

宮崎あおいのダンナが浮気

 女優・宮崎あおい(23)の夫で俳優の高岡蒼甫(27)に不倫騒動が巻き起こった。12日発売の女性週刊誌「女性セブン」が、高岡とグラビアアイドル・金原あすか(19)との“手つなぎ泊”として写真付きで報じている。2007年6月15日に電撃結婚し、2人の知名度の差から高岡自ら“格差婚”と呼んでいた。宮崎はこの日、都内でイベントを行い「仲良くやってます」と報道を一蹴(いっしゅう)。金原の事務所も友人関係を強調した。

  ◇  ◇

 宮崎が、NHK大河ドラマで演じた篤姫を地でいくような7年もの愛を実らせてから1年8カ月。最愛の夫である高岡に思いもかけない不倫疑惑が浮上した。

 「女性セブン」によると、高岡の誕生日である2月8日を2日後に控えた6日、東京・六本木で開かれた高岡の誕生日パーティー後に高岡と金原の2人は、金原のマンションへと40分ほどタクシーを走らせた。マンションに消えた高岡が再び姿を現したのは、約3時間後の午前8時ごろだったという。

 金原の所属事務所は、高岡と一緒に帰宅したことは認めつつ、高岡が酔っぱらっていたために玄関先で水を渡しただけと“深い関係”は否定。高岡とは昨夏に知人の紹介で知り合い、グループで食事をするなどしていたが、あくまでも友達の1人としている。

 一方、宮崎は、都内のイベントで夫の不倫騒動について聞かれたが「(報道されることは)知ってます。大丈夫です。ちゃんと仲良くやってますから」ときっぱりと言い切った。高岡の誕生日は公演中の主演舞台が昼夜2公演ある多忙な1日だったが、都内の自宅で「一緒にお祝いした」という。

 結婚報告で「どんなことがあっても最後の日までそばにいたい」と高岡にメッセージを送った宮崎。この日も左手薬指には結婚指輪が輝いていたが…。(デイリースポーツ)


 女優・宮崎あおい(23)の夫で俳優・高岡蒼甫(27)が、グラビアアイドル・金原(きんばら)あすか(19)のマンションに“お泊まり”したことを12日発売の「女性セブン」が報じている。

 同誌によると、高岡の誕生日2日前の今月6日に都内で誕生会が開かれ、高岡は出席していた金原を自宅までタクシーで送り届けた。同誌には2人が仲良く手をつなぎ歩く姿を写真入りで掲載。高岡がマンションから出てきたのは約3時間後で宮崎は誕生会に参加していなかったという。

 07年6月の結婚から約1年半。夫婦仲が心配されるが、10日付で高岡はブログに「今思うこと」というタイトルで心情を書き込んだ。「これからも自分にはたくさんの困難が待ち受けていると思う。マジで頭悪いし、突っ走っちゃうし。自分の奥さんとは大違い」と心情を書き込んだ。今回の騒動を想像させる部分もあり「自分には信じてくれる家族がいる」「絶対に裏切らない」とつづっている。一方、金原の所属事務所によると、2人はグループで食事をする友人だそうで「パーティーに出たことは事実。自宅まで送ってくれましたが、玄関先でお水を1杯あげただけでさよならしたそうです」としている。

 また、宮崎はこの日東京・赤坂BLITZで行われた主演映画「少年メリケンサック」(宮藤官九郎監督、14日公開)の公開直前イベントに参加。左手薬指には指輪もあり、記事については「知ってます。大丈夫。一緒に仲良くやってますよ」と笑顔で質問に答えていた。(スポーツ報知)


 えらいことになりましたね。浮気してまた2ちゃんねらーに荒らされているのかと高岡の公式サイトを見たんですが、別に酷いコメントはないようです。スタッフが片っ端から消しているんでしょう。

 格下のダンナが浮気をするのはよくある話。常に気を使って生活しているのでたまには癒されたいというのも分からないではありません。高岡にしても宮崎を落とせるくらいの男なんだからグラビアアイドルなんて朝飯前。誕生日だし浮かれていたものと思われます。浮気しといて「絶対に裏切らない」っていうのは意味不明ですが。

 それにしてもお相手の金原あすかという人が宮崎あおいにそっくりで笑えます。こういう顔の女が好きなんだなあ。「不倫は文化」とか言って嘯いていた石田純一の結婚生活は浮気以降地獄のように辛かったという話がありますが、「信じてくれる家族」とはいえ高岡はこれから大変でしょう。がんばってください。


<参照>
金原あすか公式ブログ「昨日より今日、今日よりあす」
YS乙女学院'08 | 学生番号05 金原あすか
posted by リュウノスケ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする