2008年09月28日

第56回神戸新聞杯(GII)

三連単 @→H・I・J・K・L→B・C・E・F・G・N・O・P=1万2000円
前回までのトータル:−113万1050円
回収率:16.0%
posted by リュウノスケ at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

「もう総理もやったので、十分だ」小泉純一郎政界引退

 自民党の小泉純一郎元首相(66)は25日、神奈川県横須賀市で開かれた党支部役員会に出席し、次期衆院選に出馬しない意向を伝えた。

 27日に正式表明する。役員会の出席者によると小泉氏は「もう総理もやったので、十分だ」「国会議員を36年間務めて、役割は済んだ」などと述べた。後継については、二男で秘書の進次郎氏を挙げ、「自分も初出馬した時は27歳。進次郎も同じ27歳で(衆院選を)やれる」と話したという。森元首相によると、小泉氏は森氏に電話で「まだ政治活動はやめない。国会活動をしないだけだ」と述べたという。

 小泉氏は衆院神奈川11区選出で当選12回。2001年4月から06年9月まで約5年半にわたって首相を務め、戦後3番目の長期政権を維持した。

 小泉氏は「聖域なき構造改革」を掲げ、道路公団民営化や郵政事業民営化などを推進した。特に郵政民営化については、05年8月に参院で民営化法案が否決されると衆院を解散し、翌9月の衆院選で自民党を296議席獲得の大勝に導き、その余勢で同年10月に郵政民営化法を成立させた。

 外交では、01年9月に起きた米同時テロを受け、自衛隊のインド洋派遣を決断した。03年3月のイラク戦争では米国を支持し、イラク復興支援のため自衛隊を派遣した。ブッシュ米大統領と個人的な信頼関係を築き、在任中の日米関係は「戦後最良」とも評された。

 02年9月には、日本の首相として初めて北朝鮮を訪問して金正日総書記と会談し、日朝平壌宣言に署名した。金総書記に日本人拉致事件を北朝鮮の犯行と認めさせ、拉致被害者5人の帰国を実現させた。04年5月にも再訪朝し、拉致被害者家族5人が帰国した。

 一方で、総裁選の公約に掲げて実行した計6回の靖国神社参拝は中国や韓国の強い反発を招き、両国との関係を冷却化させた。

 小泉氏は、森元首相の退陣に伴う01年4月の総裁選に抜本的な党改革を掲げて出馬。地方での党員投票で「小泉ブーム」を起こし、本命視された橋本竜太郎・元首相に圧勝した。

 首相退陣後は表舞台に出ることを控えていた。福田前首相の退陣に伴う今月22日の自民党総裁選では、麻生首相に敗れた小池百合子・元防衛相を支持した。(読売新聞)


 「自民党をぶっつぶす」と叫び、歩道橋の上に聴衆が鈴なりになった総裁選から7年。小泉純一郎元首相(66)が25日、今期限りでの衆院議員引退を表明した。閉そくした国の構造を改革し、熱狂的な人気を博したが、一方で弱肉強食の社会と、その結果の「格差」をもたらした。元首相が残した光と影。その現場に置かれた人々は、引退をさまざまな思いで受け止めた。

 小泉元首相は25日午後7時から、地元・神奈川県横須賀市の事務所で、支持する県議らを集めて会合を開き、幹部に「(次男の)進次郎を後継にして自分は引退する」と明言した。会合の間はビル3階の事務所は施錠され、報道陣は閉め出された。同7時25分ごろ、事務所から出た元首相は車に乗り込み、報道陣から「引退するのですか」と問われると、うんうんと何度もうなずいた。

 元首相を支持し、05年の郵政選挙で初当選した「小泉チルドレン」たちは、突然の引退表明に驚きを隠せない様子だ。

 武部勤・元自民党幹事長の秘書から転身した篠田陽介衆院議員(比例東海)は「突然のことでびっくりしている。恩人であり、政治姿勢にも共鳴していたし、目標にしていた政治家だった。寂しいの一言だ。驚かされることの多い人だったが、最後まで驚かせる人ですね」と話した。

 04年の新潟県中越地震当時の旧山古志村長で、小泉氏に請われて出馬した長島忠美衆院議員は、県内を車で移動中に引退のニュースを聞いた。「随分唐突なところが小泉さんらしい。若手には影響力があるので残念だが、政治には潔さも必要。小泉チルドレンから自立して恩返しできれば」と語った。

 片山さつき衆院議員(49)は「まだ本人と話していない。今日は話す予定もなく、後にして下さい」とコメントを避けた。

 2回目の挑戦で初当選した愛知6区の丹羽秀樹衆院議員は「ショックだ。官から民へという小泉改革はまだ道半ばで、もう少し続けて欲しかった。郵政解散の時のような信念に向かって突き進んでいく姿が印象に残っている」と振り返った。

 一方、小泉改革で窮地に陥った人たちの見解は辛らつだ。

 公共工事削減の影響で06年、神戸市内で経営していた土木工事会社が倒産した市内の男性(61)は「家も何もかもなくした。経営者の仲間も2、3人自殺した。『痛みに耐えろ』とだけ言って投げ出すのは許せない」と今も憤りを隠さない。

 派遣労働者の労働条件改善などに取り組む派遣ユニオンの関根秀一郎書記長(44)は「小泉改革の規制緩和が雇用に残したつめ跡は非常に大きい。日雇い派遣労働者など使い捨てとも言える雇用を許し、ワーキングプアなど生活破たんに直面する労働者を増大させた。前回衆院選の時、不安定雇用の閉そく感に包まれた若年労働者は小泉元首相のワンフレーズに期待した。しかし、彼らは最大の被害者になってしまった」と批判した。

 午後7時半すぎ、東京都千代田区のゆうちょ銀本店で開かれていた店長会議を終えて出てきた男性店長(55)は「小泉元首相は郵政3事業を放り投げたまま、その後の方向性を示さなかった」とため息をついた。(毎日新聞)


 小泉元首相が引退しました。二男で秘書の進次郎氏を後継に決めたという話は前から出ていたんですが、さすがにちょっと驚きましたね。間もなく行われるであろう衆院選で自民党が下野するか、なんとか政権を維持しても麻生内閣支持率低下でどうしようもなくなった場合の最終兵器として小泉さんを再び総裁にするというシナリオはこれでなくなりました。

 景気回復のため90年代に土建工事をやりすぎて日本を国家破綻寸前にした旧橋本派を「抵抗勢力」とし、「自民党(旧橋本派)をぶっつぶす」と声高に叫んで国民の支持を得た小泉さんですが、本当に自民党をぶっつぶしたかったら離党すればいいわけで小泉改革というのは所詮派閥抗争でしかありませんでした。彼の派閥批判というのは自民党を清和会(町村派)独裁にしたかっただけです。

 マスコミが「改革者」として異常に礼賛したので未だに支持者も多いわけですが、基本的に小泉さんのやっていることは悪名高い「年次改革要望書」の通り。ブッシュに土下座までしたという報道もありましたが、どうしてそこまで売国奴紛いのことをするのかその真相は未だ闇のままです。

 色々悪い噂のある人なので何か相当な弱みがあるのではないか。『噂の真相』の岡留さんが言っていた、「外国の諜報部員が日本の国会議員のスキャンダルを握って思い通り操作する」という話を思い出します。もう辞めたことですし、ガッツのあるジャーナリストはなんとか真相を究明してほしいものです。


<参照>
ウィキペディア 年次改革要望書
きっこの日記 脳に酸素1〜5


拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる (文春新書)拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる (文春新書)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる (文春新書)
[著者] 関岡 英之
[種類] 新書
[発売日] 2004-04-21
[..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by リュウノスケ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

第26回関西テレビ放送賞ローズステークス(GII)

三連単 @・J→A・I・K・M・P・Q→D・E・F・G・H=1万2000円
前回までのトータル:−111万9050円
回収率:16.1%
posted by リュウノスケ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

「左耳の鼓膜も破れていた」王者新井田ゴンサレスの強打に完敗

 プロボクシングのトリプル世界戦が15日、パシフィコ横浜で行われ、世界ボクシング協会(WBA)ミニマム級王者の新井田豊(横浜光)は、同級1位のローマン・ゴンサレス(ニカラグア)に4回1分59秒TKOで敗れ、8度目の防衛に失敗した。相手の強打で右目をほぼふさがれ、医師が試合続行不可能と判断した。4年以上守った王座から陥落した新井田は23勝(9KO)2敗3分け。ゴンサレスは21戦全勝(19KO)。

 世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級暫定王座決定戦は、同級2位の西岡利晃(帝拳)が同3位のナパーポン・ギャットティサックチョークチャイ(タイ)を3−0の判定で破り、5度目の世界挑戦で王座に就いた。西岡は32勝(19KO)4敗3分け。ナパーポンは46勝(39KO)3敗1分け。

 WBAスーパーフライ級王座決定戦は、同級1位の名城信男(六島)が同3位の河野公平(ワタナベ)を2−1の判定で破り、新王者となった。名城は昨年5月の王座陥落以来の返り咲きで、12勝(7KO)1敗。世界初挑戦に敗れた河野は21勝(7KO)4敗。

 この結果、日本ジム所属の現役世界王者は6人になった。(時事通信)


 8度目の防衛戦は新井田らしさを出せないまま、4回途中で終幕を迎えた。ゴンサレスの強打で右目がふさがり、無念のレフェリーストップ。その前には左耳の鼓膜も破れていた。「負けたら何も言えない」。4年以上ベルトを守ってきた王者は潔く完敗を認めた。

 思い描いていたアウトボクシングが、相手の圧力に封じられた。たまらず接近戦を仕掛けたものの、打ち合いではKO率9割のゴンサレスに分があった。「スパーリングを見た限りでは、あんなにパンチがあると思わなかった」と及川トレーナー。6月に急逝した所属ジムの関光徳・前会長に勝利をささげることはできなかった。

 連続防衛回数は日本のジム所属選手として歴代4位の7度で止まった。すでに29歳。まぶたの腫れが引かない痛々しい顔のまま、「ゆっくり休んで今後のことを考えたい」と力なく話した。(産経新聞)


 ボクシングWBAミニマム級タイトルマッチ(15日、パシフィコ横浜)ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)は「パンチで、新井田の目がふさがっていくのが分かった。いい試合ができた」と、ほとんど傷のない顔に笑みを浮かべた。

 強烈なアッパー、ストレート、フックを駆使しての圧勝。ミニマム級では規格外ともいえる強打で通算戦績を21戦全勝、19KOとした。「この王座を2度ほど防衛して、階級を上げたい」と、早くも2階級制覇を視野に入れた。

ローマン・ゴンサレス
 「ストレート、アッパー、フックを多用して戦えた。新井田はいい選手だったが、パンチは効かなかった」(サンケイスポーツ)


 WBAスーパーライト級タイトルマッチが13日(日本時間14日)、ウクライナ・リビウで行われ、王者のアンドレアス・コテルニク(30=ウクライナ)に挑戦した同級15位の木村登勇(30=横浜光)は、0―3の判定で敗戦。92年にメキシコでWBA世界ジュニアウエルター級王座を獲得した平仲明信以来、16年ぶりの海外での日本人王者誕生はならなかった。日本同級の防衛記録(12回)を持つ木村は「KOを狙う」と意気込んで試合に臨んだが、積極的に攻撃に出る王者に終始圧倒されて完敗。世界初挑戦はほろ苦い結果となった。(スポニチ)


 テレ東でやっていた『ボクシング4大世界タイトル 3時間ぶち抜きSP』。西岡と名城は見事世界タイトル獲得。新井田、河野、木村は残念な結果となりました。

 この4試合で私が注目していたのは7度も世界タイトルを防衛している日本が誇る名王者新井田とシドニー五輪銀メダリストというエリートボクサーコテルニク、そして20戦無敗の天才ゴンサレスの3人。敵地で戦った木村は善戦むなしく判定負けだったんですが、コテルニクが異常に上手いのでちょっと厳しかったですね。あまり勝てる気がしませんでした。

 問題は新井田−ゴンサレス戦。ミニマム級の日本人王者が中米から来たハードパンチャーの天才ボクサーと戦うという構図は解説していた大橋秀行が90年にリカルド・ロペス(メキシコ)を迎え撃った伝説の試合と全く同じ。嫌な予感がしていたんですが、大橋と同じ結果になってしまいました。

 それにしてもゴンサレスがパンチを打つ度にゲスト解説の内藤大助が小声で「すげえ」と言い続けていたのが印象的。9割を超えるKO率は伊達でなく、この階級ではあり得ないほどの凄まじい破壊力で新井田の顔は腫れ上がり鼓膜まで破られてしまいました。

 余程のことがない限り、リカルド・ロペス同様ゴンサレスはボクシング史に名を残します。これから伝説となる天才ボクサーの第一歩が日本の名王者を倒したところから始ったという事実はボクシングファンとして記憶にとどめておくべきでしょう。新井田が負けたのは残念ですが、正直この試合が見られてよかったです。


<参照>
ウィキペディア ローマン・ゴンサレス
Number Web 新井田のV8を阻んだゴンサレスの実力。
posted by リュウノスケ at 01:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

リーマン・ブラザーズ経営破綻

 【ニューヨーク=米州総局】経営難に陥っていた米4位の大手証券リーマン・ブラザーズは15日午前、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を裁判所に申請した。複数の米メディアが伝えた。先週末から米連邦準備理事会(FRB)や財務省を交えた協議で、大手金融機関への身売りなどを模索してきたが不調に終わり、法的整理を余儀なくされた。(日本経済新聞)


 【ニューヨーク支局】経営危機に直面していた米証券4位のリーマン・ブラザーズは15日、救済策をめぐる複数の金融機関との交渉が不調に終わったことで経営が破綻し、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請すると発表した。一方、リーマン救済の交渉を続けた米銀2位のバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)は同日、証券3位のメリルリンチの買収を発表した。さらに、米保険首位のアメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)も経営不安が拡大、米連邦準備制度理事会(FRB)に対し、400億ドル(約4兆2000億円)の異例の短期融資を要請したことも明らかとなった。サブプライムローン問題に端を発した米金融市場の動揺は、大手金融機関の連鎖的な信用不安に発展、本格的な金融危機の様相を帯びてきた。

 リーマンをめぐる救済策は、金融当局と民間金融機関がニューヨーク連銀で12日夜から協議を続けてきた。政府は公的資金投入を拒否する一方、民間側は将来の損失回避に政府の支援を求めたことから、身売り交渉は難航。最終段階ではバンカメと英銀大手バークレイズによる買収がぎりぎりまで検討されたが、米政府の公的資金注入は望めず、交渉が頓挫した。

 一方、バンカメは、サブプライム問題の関連損失による経営不安が続くメリル救済の交渉に変更。両社は金融市場の混乱を回避するため、急遽合併の合意に達した。証券大手の経営危機がリーマンからメリルに及ぶのを抑え込みたい意向から、金融当局が後押しに動いたとの見方もある。

 バンカメのケネス・ルイス会長兼最高経営責任者(CEO)は「相乗効果により企業価値が高まる」とのコメントを発表。幅広い顧客層をもち個人取引に強いバンカメと、企業取引や富裕層に基盤をもつメリルの組み合わせが、より強みを発揮できると強調した。

 米金融業界では今年3月、5位のベアー・スターンズが米銀3位のJPモルガンチェースに救済合併されるなど、サブプライム問題に伴う巨額損失を抱えた大手金融機関への信用不安が表面化した。

 傷みが激しい金融機関は資産売却や人員整理に加え、自力で巨額の増資を募るなどリストラに奔走している。さらに、この日は保険最大手のAIGまでFRBに巨額の緊急融資を要請していた事実が報じられるなど、危機の連鎖に歯止めがかからない状態だ。(産経新聞)


 【ニューヨーク=丸石伸一】米欧の金融大手10社は14日、資金繰り難などを防ぐため、総額700億ドル(約7兆4千億円)にのぼるファンドを共同で設立する、と発表した。各社それぞれ70億ドル(約7400億円)を拠出し、必要な時に借り入れることができるようにする。金融不安に備え、互いに資金繰りを助け合う。

 ファンドを設立するのは、米国ではシティグループ、バンク・オブ・アメリカ、JPモルガン・チェース、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、メリルリンチの6社。欧州ではバークレイズ、クレディ・スイス、ドイツ銀行、UBSの4社。(朝日新聞)


 リーマンは経営破綻、メリルリンチはバンカメに吸収合併されるという衝撃のニュース。アメリカを代表する二大証券会社が消えることになりました。ダウも大幅に下がっており明日の東証は大変なことになりそうです。

 アメリカの金融市場は世界一なんて言われて来ましたが、こうなると住専で大怪我した90年代の日本以下。サブプライムという1000兆円の債権が紙切れになったわけですからね。大体膨大な数の貧困層に高利の借金させて安全なわけがありません。中古住宅価格が永遠に上がり続けるというファンタジーによって支えられていた経済構造は土地神話があったころのバブル日本と全く同じです。

 それにしてもアメリカは日本から何も学ばなかったわけですね。さすがベトナムを教訓にしないでイラク戦争を始めただけはあります。アメリカというかブッシュがバカなだけかもしれませんが、どっちにしろ株をやっている人はここしばらく地獄を見るかもしれません。


サブプライム問題とは何か アメリカ帝国の終焉 (宝島社新書 254) (宝島社新書 254)サブプライム問題とは何か アメリカ帝国の終焉 (宝島社新書 254) (宝島社新書 254)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] サブプライム問題とは何か アメリカ帝国の終焉 (宝島社新書 254) (宝島社新書 254)
[著者] 春山 昇華
[種類] 新書
[..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by リュウノスケ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする