2007年11月26日

ネオナチ17歳少女にカギ十字を彫る

 ドイツ東部のザクセン州で、17歳の女性がネオナチとみられる若い男4人に襲われ、ナチス・ドイツのシンボル「カギ十字」を腰に彫り込まれる事件があり、社会に衝撃を与えている。独メディアが23日伝えた。警察当局が犯人を追っているが、捜査は難航している。

 警察によると、同州ミトワイダで3日、スキンヘッドの4人の男に囲まれて泣いている移民家庭の6歳の少女をこの女性が助けようとしたところ、男たちに組み伏せられ、うち1人に小刀のようなもので約5センチ大のカギ十字の形に傷を付けられたという。(時事通信)


 どんだけ最低なんだよと思うようなこのニュース。アメリカのプアホワイトがレイシストになるのと同じ心理的プロセスでドイツではネオナチになるんでしょうが、ここまで酷いと二の句が継げません。ショッカーかよ。

 日本でもワーキングプアないしニートの青年がネット右翼になり2ちゃんねるなどに民族差別的書き込みをしていることが問題になっているものの、さすがにネオナチのような露骨な暴力というのはあまり聞きません。サッカーファンが象徴的ですが、ヨーロッパのフーリガンは暴動を起こしてスタジアムに放火、日本人は試合後みんなで掃除ですからね。

 キレる若者が一時期話題になりましたが、結局のところ日本の若者は外国と比較して異常に大人しいと思います。そうじゃなかったら派遣やバイトの若者が低賃金で奴隷のような待遇に甘んじているわけはありません。ヨーロッパなら歩くスピードまで規則で決まっているキヤノンの工場なんかとっくに燃やされてますよ。

 記事では犯人グループは未だ逃走している模様。ドイツ警察がボンクラならばモサドがさらって額にダビデの星の焼印でも入れてやればいいのに。とにかく被害者少女の勇気は立派。治療によって傷が消えることを祈ります。


ネオナチと極右運動―ドイツからの報告 (三一新書)ネオナチと極右運動―ドイツからの報告 (三一新書)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ネオナチと極右運動―ドイツからの報告 (三一新書)
[著者] フランツィスカ フンツエーダー
[種類] 新書
[発売日] 199..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by リュウノスケ at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

第27回ジャパンカップ(GI)

三連単 I→A→@・B・D・E・F・G・K・L・N・O・P・Q=1万2000円
前回までのトータル:−68万9200円
回収率:16.0%
posted by リュウノスケ at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

第8回ジャパンカップダート(GI)

三連単 @→A・F・G・K→A・F・G・K=1万2000円
前回までのトータル:−67万7200円
回収率:16.2%
posted by リュウノスケ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

星野奈津子ブログの不適切発言で芸能活動停止

 「時効警察」などに出演していたタレントの星野奈津子(20)の所属事務所は21日、星野が自身の公式ブログ「なっちゃん家」で不適切な発言をしたとして1年間の活動停止処分としたと発表した。事務所名で、星野のブログに処分内容を記した謝罪文を掲載した。

 星野は11月19日付のエントリーで、「今我が家で1番話題なのが、祖母と3才5才の姉妹が行方不明になった事件」として、香川県で発生した家族3人が不明となっている事件の犯人を特定するかのような表現をしていた。

 星野は事務所の謝罪文に続いて、自らブログに「今回の私のブログでの記事に関して、大変不適切な発言をしてしまいました事を深く反省しております」と書き込み。「この事を真摯に受け止め芸能活動を自粛致します」と本当にご迷惑をお掛けしまして申し訳ございませんでした」と謝罪した。(産経新聞)


 姉妹のお父さんが犯人なのではないかと家族で話題にしていると書いたようですが、さすがにこれは不謹慎ですね。ちょっとシャレになりません。

 あまり売れてる人ではないのも手伝って事務所も早々に厳しい処分を決定。これはこれで仕方ないものの、では他のメディアはきちんと報道しているのかといえばさにあらず。ワイドショーではお父さんを犯人扱いしているような演出が目立ちます。私が見た限りではお父さんがガソリンスタンドで給油しているところまで付きまとったり、報道陣に抗議している険しい顔を無音で流したりしていました。

 少し考えれば分かるようにこれは林真須美や畠山鈴香と扱いが同じ。被害者家族を報道する際にこういった演出は通常ありえません。犯人が誰なのか分かりませんが、星野さんを問題にするならばテレビ局の報道姿勢も批判されるべきでしょう。


<参照>
星野奈津子オフィシャルブログ「なっちゃん家」


時効警察 DVD-BOX時効警察 DVD-BOX
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 時効警察 DVD-BOX
[出演]
[レーベル] 角川エンタテインメント
[監督] 三木聡
[種類] DVD

■商品紹介■
2006年1..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by リュウノスケ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

「試合でも成績に影響が出ていた」中田大輔選手ストーカー被害

 2000年のシドニー五輪トランポリン男子代表の中田大輔さん(33)=J−POWER=に大量の電子メールを送り付け、付きまとったとして、神奈川県警高津署は20日、ストーカー規制法違反の疑いで、群馬県太田市の無職・O容疑者(41)を逮捕した。「メールを送ったのは間違いない」と供述しているという。O容疑者は00年ごろから「赤ちゃんはオリンピックに間に合うかな」など3000通以上のメールを送信、1日に100通を超えることもあったという。

 人気番組「SASUKE」(TBS系)やユニクロのCMのほか、舞台「マッスルミュージカル」出演など、トランポリンの業界を超えて活躍中のイケメン選手が、度を越した熱狂的ファンの行動に苦しんでいた。

 高津署の調べでは、O容疑者は、今年7月から11月にかけて、中田さんに交際を求めたり、「告訴を取り下げてください」などとメールを送りつけた疑い。シドニー五輪のころから中田さんのファンだった同容疑者は、五輪後から中田さんにしつこく迫るようになり、行動はエスカレート。1日に100件以上のメールを中田さんのパソコンに送信する日もあり、計3000通以上のメールを送信。そのほとんどが過激な“求愛メール”だったという。

 同容疑者はメールだけでなく、直接行動にもたびたび出ていた。川崎市内の練習場では、カギをかけた門を“突破”して侵入。さらには05年の世界選手権(オランダ)、06年のW杯決勝大会(英国)など海外遠征中も宿泊先まで押しかけ、04年に中田さんが車にひき逃げされて頸椎(けいつい)損傷で入院した際には、無断で病室に入り込み、手を握っていた。また、競技中、ジャンプする中田さんの真正面の高さに当たる席にピンク色の服で座っていたといい、所属事務所も「限界を超えた行為だった。練習にも支障をきたし、試合でも成績に影響が出ていたと思う」と話している。

 練習や試合に集中できない状態が続いた中田さんは05年9月、同署に相談。今年6月、同署が警告したが、その後もストーカー行為を続けたため、今月、中田さんが告訴に踏み切ったという。

 8年も追いかけられた中田さんはこの日、「ホッとしている。応援してくれている人にもご心配をかけました」と胸をなで下ろしていた。(スポーツ報知、元の記事は実名)


 シドニー五輪トランポリン男子代表の中田大輔が遭遇した数々のストーカー被害。犯人が女性であることも手伝ってちょっと笑ってしまうところもあるんですが、入院して寝ていたらいつの間にか手を握られていたなど完全にホラー映画。さぞや恐ろしかったことでしょう。

 逮捕されたOさんも結婚したいほど中田選手が好きならば競技に影響が出るような悪質な行為だけは最後の一線として越えるべきではありませんでした。まあ恐ろしく一途な人なので嫌がらせというよりは自分だけを見て欲しいという女心だったのかもしれません。

 元フェアチャイルドのYOUが高校時代トシちゃんの出待ちをしていたところ、本人が目の前を通ったので思わず抱き付いたら背負い投げをされたという話があります。中田選手もトシちゃんくらい女性ファンに厳しかったらストーカー被害なんかに遭わなかったのに。優しさが仇となるとは本当に気の毒。Oさんも惚れた男になした自分の暴挙を反省してこれからは遠くから応援するべきでしょう。
posted by リュウノスケ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする