2007年07月13日

若尾文子候補雨で演説中止

 参院選比例区に立候補を予定している女優若尾文子(73)が11日、人生初めての街頭演説を行う予定だったが、雨で急遽取りやめた。夫で建築家の黒川紀章氏(73)が党首の共生新党の選対本部によると、理由は「女優は風邪をひけない」だったという。

 関口忠相選対副本部長は「300人の党員が集結した日の党大会から、若尾さんの選挙に対する意欲が急激に出てきた」としており、この日も「ぜひお話したい」と若尾も話していたという。ところが、正午すぎに到着した新宿で大粒の雨が降り出すと、音響設備を搭載していない選挙カーにスタスタと入り、出てこなくなってしまった。

 結局、次の演説予定地の池袋でも“籠城”したまま、傘をさして待つ有権者に車中から時折笑顔を見せるだけ。2本セットのリップクリーム(248円)を薬局で購入するため出てきた黒川氏は「作戦通り」を強調。「今日は若尾のやる気を見るためですよ。週末を宮崎にマンゴーを食べにいきます」と若尾と九州遊説をちらつかせた。しかし、関口副本部長は「台風4号が来てるのに、どうやって若尾さんをしゃべらせるか」と頭を抱えていた。(日刊スポーツ)


 参院選東京選挙区で出馬する共生新党の黒川紀章氏(74)と妻で比例代表出馬の若尾文子さん(73)が11日、街頭演説をドタキャンした。

 この日はJR新宿駅前と同池袋駅前で若尾さん初の街頭遊説の予定だった。スタッフもマイクやスピーカーを設置したが、2人は大きな窓ガラスの選挙カーの中で、無言の笑顔で手を振り続けたまま車は発車してしまった。周囲からは「皇室みたい…」との声もあがった。

 途中、薬局で買い物のため車を降りた黒川氏は「今日は予行演習だよ。選挙始まったら九州に行く。マンゴーが好きでね。僕らはおいしいマンゴーだ」と話した。(スポーツ報知)


 参院選が公示されて日本中が選挙一色。ニュース番組では凄まじい逆風で相当議席を減らしそうな安倍さんが悲壮な面持ちで街頭演説を行っていました。さすがにちょっと可哀相な気もしますが衆議院はほとんど自民党ですからね。ちょっとくらい負けてもいいんじゃないでしょうか。

 そんななか今回出馬した候補者のなかで最高にセレブな二人、黒川紀章夫妻は泡沫候補の悲しさでほとんどテレビに取り上げられず。都知事選で人気のなさを痛感した黒川先生がせっかく若尾文子を担ぎ出したんですけどね。それにしても思った以上のやる気のなさはさすが大女優。誰も意見できないんでしょう。

 想田和弘監督のドキュメンタリー映画『選挙』では新人候補が自民党の選挙参謀に「政策なんかどうでもいいから自分の名前を連呼しろ」と指導されるシーンがあるそうです。プロのノウハウによって主人公は見事当選するわけですが、「選挙とは戦争である」という政権政党の意識に比べると黒川夫妻はまるでピクニック。

 もちろん賢い黒川先生のことなので過度の競争社会を志向する自民党の政策を選挙活動の形で批判しているんでしょう。どっちにしろ「唯一神」こと又吉光雄候補と並んで若尾さんは見逃せません。投票日までには一回くらいは演説とか握手とかするでしょうか。


ザ・選挙 -JANJAN全国政治家データベース- 共生新党 若尾文子共生新党公式HP
映画『選挙』


卍
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 卍
[出演] 若尾文子
[レーベル] 徳間ジャパンコミュニケーションズ
[監督] 増村保造
[種類] DVD

■商品紹介■
柿..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by リュウノスケ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

内山信二手切れ金裁判

 「おデブ系」の人気タレント・内山信二(25)が、約8年同棲(せい)し今年1月に別れた一般女性(30)から、内山の浮気が原因で内縁関係が解消され精神的侵害を受けたとして、500万円の損害賠償を求める訴訟を起こされ、現在、係争中であることが7日、分かった。内山は答弁書で、女性との内縁関係や浮気の事実をきっぱり否定。最近3年間は肉体関係もなかったとして請求に応じる考えはなく、法の場で徹底的に争う姿勢だ。

 訴状によると、2人は99年4月から東京・新宿区内のマンションで同居。婚姻届は出さなかったが、女性は住民票を同宅に移し、近所では妻として振る舞っていたという。

 ところが女性は今年1月14日、内山の浮気が理由で約8年に及んだ内縁関係が絶えたため、内縁関係の維持を求める権利を不当に侵害されたと主張。また、内山が都内で経営する訪問介護サービス「まごのて」で働いた約1年4か月がほぼ無給だったとし、計500万円の賠償を求めて東京地裁に提訴した。

 一方、内山は答弁書で反論。それによると、まだ17歳当時からの同棲で、結婚を意識した内縁関係ではなかったと強調。昨年3月に別の女性と交際し始めたが(現在までに破局)、それ以前にこの女性とは別れていたと浮気も否認している。

 また05年11月に自宅でけんかになり、女性が投げたガラスのコップの破片が内山の腹に刺さったため「出て行け」と激怒。「お金がない」と話す女性に内山が50万円を渡すと、女性はそのまま部屋を離れたという。昨年1月に内山から復縁を持ちかけても応じなかった女性だが、同5月に突然、「行く場所がない」と転がり込み、同棲が再開。今年1月14日に女性が別の住居に引っ越したが、その際の費用70万円は内山が工面したという。

 5日に東京地裁で双方の代理人が出廷し第1回口頭弁論が行われたが、状況は全くの平行線。内山の言い分では、3年前から肉体関係もなく、2人が愛し合っていた同棲期間は99〜04年までの5年間。「まごのて」での“タダ働き”についても、04年12月から2年間、毎月20万円を支払ったとしている。また、女性に対し、これまで計120万円の“誠意”を示していることなどから、さらに“慰謝料”を払う意思はないようだ。

 次回は8月24日に口頭弁論準備の予定だが、和解まで裁判が泥沼化することもあり得る。内山の所属事務所では「裁判で争っていることは承知しているが、プライベートなことなのでお答えできない」と話している。(スポーツ報知)


 別れ話から泥沼の法廷闘争に発展した内山君。気のいい「デブキャラ」としていつもにこにこしている人だけにきついですね。

 個人的には数年前に見た深夜番組で内山君の自宅マンションから女物のTバックが出てきて以来、ヨゴレとはいわないまでも「子役上がりの健全な肥満児」といったイメージはありません。確かそのときキャバクラ大好きとか言っていたような気もします。

 まだ若いですしスケベなだけならいいんですが、手切れ金をケチって裁判沙汰になったり訪問介護の会社を経営してこの女性を働かせたり、まるで愛人を社員にする中小企業の社長のよう。しかも賃金未払い(本人は否定)。どっちにしろ女と金に汚い印象で最悪です。

 同じ「デブキャラ」でも松村や伊集院とは似て非なる内山君。「ちょいワルデブ」としてイメチェンするべきなのかもしれません。


<参照>
オリコン 内山信二が元彼女と和解「心から感謝しています」
posted by リュウノスケ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

飯田圭織できちゃった婚

 人気アイドルグループ「モーニング娘。」の元リーダーで、歌手の飯田圭織さん(25)が結婚することが6日、分かった。所属事務所が発表した。飯田さんは妊娠10週目で、披露宴の予定はない。

 所属事務所によると、相手は2002年に解散したバンド「7HOUSE(セブンハウス)」の元ボーカルで現在会社員のケンジさん(28)。05年12月から交際が始まり、今年6月初旬に妊娠が発覚した。

 飯田さんは現在、「モーニング娘。誕生10周年記念隊」として活動しており、9月1日の「モーニング娘。誕生10周年記念コンサートツアー」の最終日となる9月1日を最後に休業する予定。

 モー娘。の元メンバーでは辻希美さん(19)が「ウルトラマンコスモス」の主演などで知られるイケメン俳優、杉浦太陽さん(26)との結婚が決まっており、妊娠も明らかになっている。(産経新聞)


 またまたハロプロの「おめでたい」話題。今度は飯田ができちゃった婚だそうです。辻の後だとさすがにインパクトはないですね。

 お相手の会社員は5年前に解散した「7HOUSE」の元ボーカル。そういえば当時、「なんだこのシャ乱Qみたいなバンドは。いまどきこんなダサいの売れるわけないだろボケ」と思ったような気がします。売れなかったので見切りを付けて就職したんでしょう。しかし、飯田って全盛期4000万円くらい収入あったんですよね。好きなのは分かりますが会社員と結婚してやっていけるのかな。

 つんく♂はこの件に関して「お!これこそ、ほんまのモーニング孫。やなって思いうれしく感じました」(産経新聞)とコメントを出していました。このさむさがいまのハロプロを端的に表しているような気がします。十分儲けたのでもうどうでもいいんでしょう。かおりんお幸せに。
posted by リュウノスケ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第12回プロキオンステークス(GIII)

三連単 @→A・G・L→H・C・K・O=1万2000円
前回までのトータル:−46万1200円
回収率:22.1%
posted by リュウノスケ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

第14回函館スプリントステークス(GIII)

三連単 G→@・A・O→D・E・F・L=1万2000円
前回までのトータル:−44万9200円
回収率:22.6%
posted by リュウノスケ at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする