2007年06月26日

「カクタス メ?」CM製作に進出した蛙男商会の作ったNGCMとは

 サントリーは、カクタスエキス配合の新しい栄養炭酸飲料「カクタスX」を6月19日から発売する。

 「カクタスX」([小売価格]150円(税別))は、健康素材として注目されているカクタスエキス(メキシコやアメリカ南部などに生息するヒラウチワサボテンの果実から抽出した成分)を配合した、ストレス社会で働く現代人の元気をサポートする栄養炭酸飲料だという。

 カクタスエキス1000mgのほか、アルギニン、ビタミンB1、ビタミンB6、ローヤルゼリーを配合した機能感ある中味は、適度な炭酸と甘さのバランスのとれた味わいとのこと。外回りの営業など、仕事中に喉の渇きを感じる時におすすめだとしている。

 パッケージは、ゴールドのラベルにヒラウチワサボテンをモチーフにした神秘的なマークを配し、高級感あるデザインに仕上げたとのこと。

 なお、発売時には、TVCFや雑誌広告、Webなどによる積極的なプロモーション活動を展開するとしている。(マイライフ手帳@ニュース)


 ヤフーのサイトで『秘密結社 鷹の爪』の総統と吉田君を見かけたのでさっそく「カクタスX」の公式HPへ行ってみました。

 数バージョンあるトップページのオープニングムービーはもちろんメニューのNGCM、GAME、投稿ムービー、商品紹介、広告ギャラリーなど全編『秘密結社 鷹の爪』。ファンにはたまりませんね。しかも明らかに蛙男商会の公式HPより金がかかっています。さすが大企業。

 おすすめはNGCM集。特に「伊右衛門」のパロディである『職人気質の夫婦をモチーフ 篇』は必見。爆笑です。


<参照>
サントリー カクタスX


ザ・フロッグマンショー:秘密結社鷹の爪 第4巻ザ・フロッグマンショー:秘密結社鷹の爪 第4巻
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] ザ・フロッグマンショー:秘密結社鷹の爪 第4巻
[出演]
[レーベル] ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
[監督]
[..
>>Seesaa ショッピングで買う



posted by リュウノスケ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(1) | CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

安倍首相元政策秘書長男が中1少女監禁レイプ?

 安倍首相の周辺に新たな火種だ。ナント、政策秘書宅で中1少女(13)が監禁され、秘書の長男(15)にレイプされたというのだ。11日発売の週刊ポストが被害少女と母親の告発をスクープしている。

 少女が監禁されたと主張しているのは、今年3月末まで首相の政策秘書を務めていた飯塚洋氏の千葉県内の自宅。飯塚氏は、耐震偽装事件でヒューザーの小嶋進元社長への口利き疑惑が国会で追及されたあの秘書で、現在は社団法人アジアフォーラム・ジャパンの主席研究員を務めている。

 同誌によると、問題の長男と少女が知り合ったのは、昨年8月。不登校だった長男は、やがて少女にも登校しないよう強要し、毎日、家に泊まらないと激怒するようになったという。

 その後、少女から別れ話を切り出すと長男は殴る蹴るの暴行を加えるようになり、「先輩を使ってお前をボコす(殴る)」「お前の家に火炎瓶を投げて放火する」と脅迫。「俺のオヤジは誰でも動かせる」とのセリフも吐いたという。

 長男の暴力は次第にエスカレート。今年4月に怖くなった少女が飯塚家を逃げ出すと、拳で彼女の鼻を2、3発殴打して家に連れ戻し、揚げ句は馬乗りになって無理やり服を脱がして犯したというのだ。

 数日後に少女は飯塚家を脱出。母親にすべてを打ち明け、警察にも被害届を提出したが、驚いたことに少女が監禁された部屋は飯塚氏の部屋の隣だったという。

 以上が同誌の報道だが、飯塚氏は彼女が殴られる音、泣き叫ぶ音が聞こえなかったのだろうか。教育再生を掲げる安倍政権だが、首相と飯塚氏は会見を開いてキッチリ説明しないと、この問題は尾を引く。(日刊ゲンダイ)


 選挙前なので色々な話が出てくるこの時期。安倍首相の元政策秘書宅で監禁レイプ事件があったと週刊ポストがスクープしました。

 これが本当なら大事件ですし、安倍政権の支持率がまたまた下がるのは必至。投票日の決まった参議院選挙はテレ朝の丸川アナや丸山弁護士、さらにヤンキー先生などタレント候補も出揃ってこれからというときだったんですけどね。

 今年4月の事件で被害届も提出されているのに未だ新聞沙汰になっていないということは、何らかの圧力で警察がきちんと調べないのか、はたまたマスコミが自主規制しているのか。安倍潰しのフレームアップならいいんですが、そうでないなら新聞・テレビの大メディアは権力を恐れずきちんと事実関係を調べて公表しなければいけません。

 プーチンロシアじゃないんだから権力者に関わる事件を報道しないなど国家の恥。大企業の広告費引き揚げなど様々な嫌がらせがあるかもしれませんが、ジャーナリストを名乗るなら少々給料が下がっても負けずに報道してください。


美しい国へ美しい国へ
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 美しい国へ
[著者] 安倍 晋三
[種類] 新書
[発売日] 2006-07
[出版社] 文藝春秋

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by リュウノスケ at 01:35| Comment(2) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

第48回宝塚記念(GI)

三連単 P→A→@・B・C・G・H・I・K・L・M・N・O・Q=1万2000円
前回までのトータル:−43万7200円
回収率:23.0%
posted by リュウノスケ at 02:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

十両力士高見藤パチンコ借金引退

 大相撲名古屋場所(7月8日初日、愛知県体育館)での再十両を決めていた東幕下2枚目・高見藤(27)=東関=が18日、ギャンブルによる借金を理由に突然、引退した。師匠の東関親方(元関脇・高見山)が日本相撲協会に引退届を提出し、東京・墨田区の同部屋で緊急会見。既に部屋を出ていった本人に代わり経緯を説明した。主にパチンコでつくったという多額の借金による引退は異例の事態だ。

 角界に衝撃が走った。名古屋場所で再十両となる力士の突然の引退発表。理由はなんと、主にパチンコでつくった借金だった。「これからという時に期待を裏切ったことが残念。本当に申し訳ありません。私も悔しい思いでいっぱいです」東関親方は、怒りを抑えながら経緯を説明した。

 高見藤には、以前からギャンブルをやめるよう忠告。07年春場所に新十両となり、熱心にけいこをしていたため、自覚が出てきたと思っていたという。だが、最近になって借金をしているとの話が入ってきた。

 決定打となったのは、13日に部屋に送られてきた消費者金融会社の請求書だった。本人に問い詰めると4社に多額の借金があり、後援会にも金を借りていたことが判明。話し合いをしたが口論となり、高見藤が「もう相撲を取る気持ちがしない」と部屋を出ていった。15日に母親とともに部屋に戻った際、最終的な意思を確認。「若い力士に与える影響を考え」引退届提出に至った。

 東洋大4年で学生横綱となった高見藤は入門1年目の05年からパチンコにハマり、けいこ以外はパチンコ店に入り浸る日々。再三の注意にも、その場しのぎの弁明を繰り返し、誘惑を断ち切ることはできなかった。

 体力の限界以外で関取経験者が引退するのは、暴行を働いて廃業した元横綱・双羽黒らしかいない異例の事態だ。角界が八百長疑惑に揺れているだけに、今回の引退劇の衝撃は大きい。「相撲は土俵だけではない」と東関親方。力士たちは、国技を背負っているという自覚を、しっかり肝に銘じなければならない。(スポーツ報知)


 高見藤関の突然の引退の知らせに、郷里岡山の関係者は18日、一様に驚きの様子を見せた。

 岡山県出身者としては22年ぶりの十両となった高見藤だけに、昇進直後、角界入り直前まで勤務していた和気郡和気町では町民による後援会が発足。募金約120万円で化粧まわしを贈り、観戦ツアーなども行った。

 藤本道生会長(元和気町長)は「こんなことがあるのか」と絶句。後援会事務局の三村清介同町教委社会教育課長も「会は当然解散になるだろう。(再昇進で)あの化粧まわし姿をもう一度見に行くはずだったのに……」と唇をかんだ。

 恩師の田所実・岡山理大付高相撲部監督は「応援いただいた皆様に申し訳ない。真相を確かめたいが、本人と全く連絡が取れない。できるならもう一度頑張ってほしい」と声を詰まらせた。(岡山日日新聞)


 将来を嘱望される十両力士がパチンコの借金で突如引退したというこのニュース。一体どういうことなんでしょう。

 十両の月給は約103万円。常識的に考えれば角界に残って番付を上げて行った方が借金返済のためにはいいに決まっています。債権者である消費者金融各社も相撲はやめないでくれと思ってるんじゃないでしょうか。

 日刊スポーツによると、岡山から上京した母親と高見藤、東関親方の3人で話し合いを行った際、同親方は「借金は肩代わりしてもいい。もう1度頑張れ」と励ましたが、本人の意思は変わらず引退が決まったとのこと。結局ギャンブル嫌いの東関親方に激しく叱責されたことに腹を立てて衝動的に引退したとしか思えません。

 あまりにもおかしな話なので2ちゃんねるでは様々な憶測が書き込まれていました。もしかしたら週刊現代がまた何かスクープするかもしれませんが、どんな理由であっても「体力の限界」以外で引退するのは大鷹以来の十両力士誕生に盛り上がっていた岡山県民に対して失礼です。

 大学、社会人を経たため角界入りが遅かった高見藤。こんな結末になるのであれば始めからプロになるべきではなかったのかもしれません。


「パチンコ依存症」からの脱却―パチンコへの誤解と恐ろしい病にあなたは蝕まれている!「パチンコ依存症」からの脱却―パチンコへの誤解と恐ろしい病にあなたは蝕まれている!
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 「パチンコ依存症」からの脱却―パチンコへの誤解と恐ろしい病にあなたは蝕まれている!
[著者] 伊藤 耕源
[種類] 単..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by リュウノスケ at 00:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

「MON863」遺伝子組み換えトウモロコシに毒性あり

 米化学品大手モンサント社が開発した特定品種の遺伝子組み換えトウモロコシを食べさせたラットは、食べさせない場合に比べ、成長や腎臓の機能などを示す数値に明らかな差が生じていたとする結果をフランス・カン大学などの研究チームが14日までにまとめ、米国の専門誌に発表した。

 同社による安全性に関する実験データをあらためて解析したもので、研究チームは「データからは、このトウモロコシが安全だとは結論付けられない。毒性がある可能性がある。哺乳(ほにゅう)類を使った新たな長期間の実験が必要だ」としている。

 この品種は、既に日本や欧州連合(EU)、米国などで食品用や飼料用として承認されており、日本では飼料として流通しているという。

 この結果を受け、EU欧州委員会は、欧州食品安全機関に研究内容の詳しい分析を要請。日本の食品安全委員会も情報を収集している。

 同社の子会社、日本モンサントは「過去に欧州食品安全機関などで安全性に問題はないとの結論が出ている」と反論している。

 問題のトウモロコシは同社の「MON863」で、土壌中の害虫などを殺す毒素をつくる遺伝子を組み込んである。

 研究チームは、同社が許可申請のため過去に欧州委員会に提出したデータを再評価。組み換えトウモロコシを食べさせたグループでは、体重が雄で3・3%減少、雌では逆に3・7%増加していたことが分かった。

 さらに中性脂肪のトリグリセリドは雌で24−40%増加、尿中へのリンとナトリウムの排出量は雄で31−35%減少していたなどの結果が得られた。

 研究チームは「これらのデータは、肝臓と腎臓への毒性がある可能性を示している」と指摘している。(中国新聞)


 遺伝子組み換え作物論争に終止符を打つ可能性の高いこのニュース。やはり毒性はあったようですね。

 そもそも「土壌中の害虫などを殺す毒素をつくる遺伝子を組み込んである」んだから人体にも影響があるのではないかと考えるのは当然のこと。敢えて好意的に解釈すれば日本モンサントの主張する「安全性」というのは水道水に殺菌目的で薄い塩素が入っているのと同じようなことなのかもしれません。

 日本の研究者もきちんと実験して毒性を確認すればいいんですが、問題はアメリカの脅しにびびって研究者に嫌がらせをしてくるであろうアホの日本政府。狂牛病のときの内閣府食品安全委員会プリオン専門調査会も一流の先生方は名前に傷が付くのを嫌ってさっさと辞めてしまい、二流、三流の御用学者だけ残って科学的に無意味な結論を出していました。

 今回の件について厚労省は早々に逃げ腰のコメントを発表。文科省も予算を人質にとって国公私立の各大学に実験中止の圧力をかけるんでしょう。この国に学問の自由はないね。

 言うまでもありませんがモンサント社はアメリカの会社。種苗メーカーでもなんでもなくPCBとラウンドアップで有名な老舗の化学薬品メーカーでベトナム戦争の枯葉剤まで生産していました。こんな会社に安全宣言されてもね。推して知るべし。


<参照>
日本モンサントの遺伝子組み換え作物 遺伝子組み換え作物の安全性評価
ウィキペディア モンサント (企業)
しんぶん赤旗 食品安全委専門調査会 委員の半数 退任


遺伝子組み換え企業の脅威―モンサント・ファイル遺伝子組み換え企業の脅威―モンサント・ファイル
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 遺伝子組み換え企業の脅威―モンサント・ファイル
[著者]
[種類] 単行本(ソフトカバー)
[発売日] 1999-12
[出版社..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by リュウノスケ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする